• ポイントキャンペーン

講談社の創作絵本
片岡鶴太郎絵本 フルーツパフェ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 27cm
  • 商品コード 9784061322608
  • NDC分類 E

内容説明

身近な命を綴った子供たちの詩に触発されて描く、書とコラージュの無垢な世界。

著者紹介

片岡鶴太郎[カタオカツルタロウ]
1954年、東京生まれ。子どものころから人を楽しませることが好きで、高校卒業と同時に片岡鶴八に弟子入り。3年後に一人立ちして、浅草演芸場などの寄席に出演。テレビのバラエティ番組で人気に火がつき、性格俳優として活躍。33歳でボクシングのプロライセンスを取得。40歳で、墨彩画にめざめ、本格的に絵の道に入る。’95年以降、毎年テーマを変えた個展を全国各地で開催する。’98年、群馬県草津町に草津片岡鶴太郎美術館をオープン。’00年には、神奈川県江ノ島に、湘南江の島片岡鶴太郎美術館をオープン。現在、墨彩画のみならず、書・陶・漆・着物・油絵・版画・生け花など多方面の制作活動に従事し、空間プロデューサーとしても活躍。’01年には、フランスのパリで伝統あるホテルを借り切って個展を開催し、成功を収める

出版社内容情報

子どもの詩ってすごい。すなおで自由だ。 小さいころに憧れたフルーツパフェには、色があり、香りがあり、夢がありました。その世界を表現した子どもたちの詩に、片岡鶴太郎が書とコラージュで描きます。   幼児から