警視庁重大事件100―警察官の闘いと誇りの軌跡警視庁創立140年

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 303p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784054061453
  • NDC分類 368.6

内容説明

市民を守り続けた警視庁140年の歴史から100の重大事件をランキング!!

目次

第1章 重大事件ランキング1~10位(オウム真理教事件―発生年月:1989年(平成元年)より
東日本大震災―発生年月:2011年(平成23年)3月 ほか)
第2章 重大事件ランキング11~30位(立川署警察官による拳銃使用殺人事件―発生年月:2007年(平成19年)8月
制服警察官女子大生殺人事件―発生年月:1978年(昭和53年)1月 ほか)
第3章 重大事件ランキング31~50位(世田谷署警部補殉職―発生年月:2001年(平成13年)8月
六本木クラブ襲撃事件―発生年月:2012年(平成24年)9月 ほか)
第4章 重大事件ランキング51~80位(新潟県中越地震―発生年月:2004年(平成16年)10月
三島事件―発生年月:1970年(昭和45年)11月 ほか)
第5章 重大事件ランキング81~100位(三鷹事件―発生年月:1949年(昭和24年)7月
血盟団事件―発生年月:1932年(昭和7年)2~3月 ほか)

出版社内容情報

警視庁が警察官目線で見た100大事件を決定。本書では、事件でをランキング形式で紹介し、警視庁の変遷に迫る!

創立140年を迎えた警視庁が全職員に対してアンケートを実施。警察官目線で見た100大事件が決定した。本書では、警視庁の協力のもと、警視庁史に残る歴史的事件を紹介するとともに、時代ともに変遷していった警視庁の姿に迫る!

【著者紹介】
1954年、国家地方警察本部(現警察庁)入庁。東大安田講堂事件、あさま山荘事件など、多くの学生運動や新左翼のテロに対する警備実施を指揮。後に初代内閣安全保障室長に就任(1989年退官)。