• ポイントキャンペーン

Mu super mystery books
フォトンベルトとファティマ大預言

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 366p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784054035478
  • NDC分類 147.4

内容説明

もはや異常気象は日常的となり、地球温暖化は止められない。すべての原因は宇宙的規模の大異変「フォトンベルト」にあり、2012年には大カタストロフィーが襲ってくるという。しかも、無気味なことに、その警告は、人類進化の新しいステージを告げるマヤ予言や聖母マリアの「ファティマ第3の預言」、そして日本の『日月神示』や出口王仁三郎の予言とも符合する。驚愕の予言の真実をUFOという視点から読み解く。

目次

第1章 フォトンベルトとファティマ大預言
第2章 ファティマの奇跡とUFO
第3章 アポロ計画の真実と異星人
第4章 聖書大預言と黙示録の獣666
第5章 フォトンベルトの真相と驚異の大予言
第6章 光と闇の戦いと最後の大ドンデン返し

著者紹介

コンノケンイチ[コンノケンイチ]
現代の相対性理論やビッグバン理論を批判し、独自の空間物理学によって、まったく新しい重力理論を展開。遠い宇宙の彼方から宇宙船が地球にやってくる可能性を指摘する一方で、UFOと異星人の問題を研究する。その歴史は古く、UFO研究者の中でも最古参のひとりに数えられる。とりわけ、ファティマに代表される聖母出現の奇跡はUFO現象であると指摘し、その預言が異星人問題を隠蔽しようとする超国家権力の陰謀を暴露しているという論説は、UFO研究者のみならず、財界や政界などの人間まで注目するところとなっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)