学研新書<br> 三種の神器―謎めく天皇家の秘宝

電子版価格 ¥463
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

学研新書
三種の神器―謎めく天皇家の秘宝

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 221p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784054034693
  • NDC分類 172.9

内容説明

伊勢神宮・熱田神宮・皇居に分散されている三種の神器(八咫鏡・草薙剣・八坂瓊曲玉)とは、どのようなものなのか?神話時代から皇室に伝承されてきた、天皇も実見を許されない究極の神宝の実像に迫る。

目次

1章 三種神器の現在と即位の礼(剣璽御動座;宮中三殿;本体と分身 ほか)
2章 三種神器の神話的な背景(神器の出現;神器の降臨;神璽 ほか)
3章 三種神器の歴史的な経緯(天武天皇と草薙剣;神器の継承;焼け出された熱田宝剣 ほか)

著者紹介

稲田智宏[イナダトモヒロ]
1965年長崎県生まれ。慶應義塾大学文学部哲学科倫理学専攻。國學院大學大学院文学研究科神道学専攻博士課程後期満期単位取得。神道思想や日本神話を中心とした日本文化に関する研究と執筆活動をおこなう(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)