10歳までに読みたい世界名作<br> 赤毛のアン

個数:
電子版価格 ¥896
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン
  • 動画あり

10歳までに読みたい世界名作
赤毛のアン

  • 提携先に4冊在庫がございます。(2021年07月29日 12時47分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 153p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784052040108
  • NDC分類 K933
  • Cコード C8397

出版社内容情報


動画中の価格は、2021年6月当時のものです。ご注意ください。

孤児院から男の子と間違えられてマシュウとマリラのもとに来た、やせっぽちの女の子、アン。元気で明るく生きるアンの物語。

孤児院から、男の子を引き取ろうとしていたマシュウとマリラのもとに、間違えて連れてこられたやせっぽちの女の子アン。赤毛といわれるのが大嫌いで、想像力がとても豊かな女の子。そんなアンが、はらはらするような出来事を経て、成長していく物語。

【著者紹介】
千葉経済大学短期大学部こども学科教授。幼稚園、小学校教諭を17年間勤めたのち現職。著書に「10分で読める友だちのお話」「10分で読めるどうぶつ物語」「毎日のちょこっとあそび」(いずれも学研)など多数。

内容説明

孤児院にいたアンは、女の子がほしいという家に引きとられることになりました。でも、それは男の子のまちがいだったのです―。元気なアンの、ドキドキする毎日が始まります。明るく元気に生きる女の子の物語。

著者等紹介

村岡花子[ムラオカハナコ]
1893年山梨県生まれ。東洋英和女学校で学んだあと、英語教師や編集者を経て、翻訳家となる。日本で始めて『赤毛のアン』を紹介した。1960年児童文学への貢献により、藍綬褒章を受章。1968年没

村岡恵理[ムラオカエリ]
1967年生まれ。1991年より、姉美枝とともに祖母・村岡花子の書斎を「赤毛のアン記念館・村岡花子文庫」として資料保存している

柚希きひろ[ユズキキヒロ]
愛知県生まれ。マンガやゲーム、雑誌、単行本などで活躍

横山洋子[ヨコヤマヨウコ]
千葉経済大学短期大学部こども学科教授。幼稚園、小学校教諭を17年間経験したのち現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。