学研版多湖輝の新頭脳開発シリーズ
かず 4歳

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 72p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784052011337
  • Cコード C8341

内容説明

4歳児は数の能力がしっかり身につく時期。この時期になると、50くらいまでの数を唱えたり、10以内のたし算や5以内のひき算ができる子どももいます。しかし大切なことは、日常生活の数の基本単位である10および12までの数をしっかり身につけることです。そして、数への興味をもたせましょう。12までの数をくり返しおけいこします。12までの数をかぞえ、それを数字で表すおけいこのほかに、なんばんめ(順序数)や数の多少をくらべるおけいこをします。シールを貼ったり、点つなぎをしたり、数への興味が広がります。

目次

かずのひょう(1~20の数表)
なかまあつめ(集合)
かぞえよう(数量)
かずしらべ(数量)
おなじかず・おおいすくない(比較)
かずとすうじ(数字)
すうじのならび(数系列)
なんばんめ(順序数)
せんのおけいこ(運筆)
すうじのおけいこ(数字)〔ほか〕

出版社内容情報

1から12までの数をかぞえ、それを数字で表すおけいこのほかに、なんばんめ(順序数)や数の多少をくらべるおけいこをします。時計やリモコンの数字にシールを貼ったり、点つなぎをしたりしながら数への興味を広げます。   4歳児