処方がわかる医療薬理学〈2006‐2007〉

処方がわかる医療薬理学〈2006‐2007〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 234p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784051523350
  • NDC分類 491.5
  • Cコード C3047

内容説明

大好評「処方がわかる医療薬理学」の2006‐2007年版!「うつ病の治療薬」「てんかんの治療薬」の項目を新たに増加。計32項目。病理に対する新しい考え方や薬物療法が確立された項目を大幅加筆。処方内容を理解できる充実の1冊!薬物療法にかかわる全スタッフのための決定版。

目次

循環系治療薬
消化系治療薬
呼吸系治療薬
内分泌・代謝系治療薬
抗炎症・抗アレルギー薬
ホルモン剤
骨・カルシウム代謝薬
感染症治療薬
神経・精神系治療薬
がん治療薬
その他の治療薬

著者紹介

中原保裕[ナカハラヤスヒロ]
薬学博士。1978年東京薬科大学卒業。1979年東京薬科大学医療薬学専攻科修了。1981年臨床薬学研究のため渡米。ロングビーチメモリアル病院、ハンティングトンメモリアル病院などで病棟活動に従事。1984年日本医科大学付属多摩永山病院に臨床薬剤師として勤務。1993年ファーマシューティカルケアー研究所設立。1998年臨床薬理研究振興財団学術論文賞受賞。1993~2001年徳島文理大学薬学部客員教授。年間に200回以上、日本全国で看護師、薬剤師、医師、市民などを対象に講演会を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)