電撃文庫<br> ツンデレ魔女を殺せ、と女神は言った。〈03〉

個数:
電子版価格
¥990
  • 電書あり

電撃文庫
ツンデレ魔女を殺せ、と女神は言った。〈03〉

  • ウェブストアに22冊在庫がございます。(2024年05月25日 13時35分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 260p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784049151503
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

「――俺はステラを救い出す」
 『聖法競技会』での女神の策略により、ステラが地下牢獄に囚われてしまった。死刑必至の魔女裁判が迫るなか、女神に対抗する俺たちの前に現れたのは《救世女》と呼ばれるどこか見覚えのある少女で……。
「あんたが魔女・ステラに誑かされてるのはよーくわかったわ」
 艶やかな黒髪にツンと吊り上がった眦、そして見慣れたセーラー服。俺の幼稚園以来の幼馴染・華具夜満月がそこにいて――!? 女神に召喚された満月はその命に従い、『神の力』を纏った竹刀を振り回しステラに襲いかかる。ふざけやがって、あの性悪腹黒女神! 俺はステラの精霊だ。推しの幸せは俺がオタクのすべてを捧げて守ってみせる!!

内容説明

「俺はステラを救い出す」『聖法競技会』での女神の策略により、ステラが地下牢獄に囚われてしまった。死刑必至の魔女裁判が迫るなか、女神に対抗する俺たちの前に現れたのは“救世女”と呼ばれるどこか見覚えのある少女で…。「あんたが魔女・ステラに誑かされてるのはよーくわかったわ」艶やかな黒髪にツンと吊り上がった眦、そして見慣れたセーラー服。俺の幼稚園以来の幼馴染・華具夜満月がそこにいて―!?女神に召喚された満月はその命に従い、『神の力』を纏った竹刀を振り回しステラに襲いかかる。ふざけやがって、あの性悪腹黒女神!俺はステラの精霊だ。推しの幸せは俺がオタクのすべてを捧げて守ってみせる!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

25
『聖法競技会』での女神の策略により地下牢獄に囚われてしまったステラ。死刑必至の魔女裁判が迫るなか、彼らの前に《救世女》と呼ばれるどこか見覚えのある少女が現れる第3弾。ここに来てオタクの幼稚園以来の幼馴染・華具夜満月が登場して、女神に召喚されて『神の力』を纏った彼女が、竹刀を片手にステラに引導を渡す救世女役を担う構図は女神の悪辣っぷりもここに極まれりという感じでしたけど、元祖ツンデレ幼馴染をよく知るオタクが、ステラにヤキモチを焼かされながら満月の心を揺さぶり、活路を見出していく展開はなかなか良かったですね。2024/05/12

たまご

8
完結巻。ツンデレ大好き民なので、ステラの可愛さだけで最後まで楽しめました。その上で好みが分かれるとしたらやはり杖に転生した主人公かなと。とにかくよく喋る。面白い点でもありますが、物語のテンポを悪くしてしまった気がします。感動的なシーンで触れ合えないもどかしさもありました。『そこは抱きしめるとこだろ〜!』などと思ったり。物語は一応一区切りはついているので、多少の消化不良はあるも読後感は悪くなかったです。しかし1枚でもいいから挿絵が欲しかった。ラノベで挿絵が全くないのはやはり寂しいです。そこは大きなマイナス。2024/05/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21895410
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。