電撃文庫<br> シノゴノ言わずに私に甘えていればいーの!〈2〉

個数:
電子版価格 ¥693
  • 電書あり

電撃文庫
シノゴノ言わずに私に甘えていればいーの!〈2〉

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年02月24日 16時01分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 253p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784049130102
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

相変わらず勤労への執着が止まらない社畜リーマン拓務は、どうにかして甘やかそうとする怠惰の悪魔・シノと攻防を繰り広げていた。だがとある成り行きから、アパートに引っ越してきた新たなる隣人との浮気を疑われることに!?ドレスをはだけさせ豊かな胸を露わに艶然と微笑む謎の美女の前で、痴話げんかを繰り広げる拓務とシノ。さらには惚れ薬という危険なブツまで持ち出され…まさに修羅場で一体どうなる甘々コメディ第二弾。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

真白優樹

8
相も変わらず拓務とシノが攻防を繰り広げる中、拓務が新たな隣人との浮気をシノに疑われる今巻。―――新たな攻防は修羅場を招き、だけど愛の絆は変わらない。 隣人かと思ったら天使、しかも仕事人じゃなくてニートだった。 最近流行の形の天使も登場し更なる修羅場が始まる中、相変わらずに見えて拓務とシノの関係が少しだけ前進する今巻。本当、何故この二人はこれで付き合っていないのか。そんな呆れの伴う苦笑いと共に、心が騒がしくも温かくなる巻である。果たして拓務はいつか本当に堕ちてしまうのか。 次巻も早く読みたいものである。2020/02/10

HANA

5
天使参加。またヤバいキャラ出てきたなぁと思ってしまうようなキャラクター。主人公がどこまで社畜を貫くか。次も期待。2020/05/31

こおき

5
★★★★★ ダメダメな天使達と、彼女たちがもたらした惚れ薬をめぐって、拓務とシノのイチャイチャが加速した第2巻。旭さんのラブコメの、歩みは遅いものの確実に関係が進展していく感じ、好きだなあ。恥じらいサキュバスも含めた世界観でも初の天使登場も、勤勉な悪魔たちを違って見事にダメダメで、なるほど、そうきたか~といった感じ。そしてキャラが増えても的確に堕として甘やかし対象としていくシノはさすがと言うかなんと言うか……。恥じらいサキュバス4巻も含めて、続きが激しく楽しみ。2020/02/12

りのん

5
新キャラも登場する、仕事をすることが生きがいのワーカーホリック社畜と甘やかしエリートの怠惰の悪魔美少女のラブコメ第2巻。今回も面白かった!仕事の緊急招集に祭りだとテンションが上がって、惚れ薬の効力から抜け出せる人間なんて拓務くらいだろうな笑。124年間ニート生活を送ってきたルルさんのクズっぷりは見てて最早清々しさを感じるまであります。にしても終盤のあの展開でさえ拓務とシノが付き合わないとは。今でさえかなりイチャイチャしてるのに付き合ったら絶対バカップルになるんだろうなぁ…。次巻も楽しみにしています。2020/02/09

加賀ますず

4
勤労の天使、襲来?絶対に甘やかしたい悪魔対絶対に自立して働きたい勤労戦士の戦いに新勢力?かと思いきや、やってきたのはグータラ天使で…というお話。悪魔対人間の構図に天使までやってきて、さらにそこにそれぞれの個人的な思惑が絡んできて…と要素てんこ盛りで面白さも確りパワーアップ。今巻はシノさんの甘やかしモードの時の包容力と18歳の年相応な恋心のギャップが上手く描けていた思う。ラブコメのコメディ強めでありながら、確り揺れ動く心模様を描いてくれていることに感謝。2020/03/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15192826
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。