• ポイントキャンペーン

羅針盤の謎―世界を変えた偉大な発明とその壮大な歴史

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 212p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784048981736
  • NDC分類 557.23

内容説明

羅針盤(磁気コンパス)の起源は謎に満ちている。中国で占いの道具として使われていた磁石がヨーロッパに伝わり、やがて13世紀のイタリアで航海用のコンパスが完成したという。が、本当の発祥の地は中国か、それともイタリアなのか?羅針盤が登場するまえは、船はどうやって航海していたのか?莫大な資料をもとに、数学者でベストセラー作家のアクゼルが自ら探偵役となり、神秘的な力を持つ羅針盤の奥深い謎をひも解いていく…。航海、通商、世界経済を変えた世界三大発明のひとつ、羅針盤に秘められた驚くべき物語。

目次

幻の発明者
海と空の手引き
羅針盤に魅せられた詩人たち
古代エトルリアのシャンデリアが導くもの
羅針盤の発祥地アマルフィ
発明六〇〇周年に現われた亡霊
鉄の魚、天然磁石の海亀
海の支配者
マルコ・ポーロの旅
海図による貿易拡大
航海革命
羅針盤の真の姿とは?

著者紹介

アクゼル,アミール・D.[アクゼル,アミールD.][Aczel,Amir D.]
カリフォルニア大学バークレー校にて数学を専攻。オレゴン大学で統計学の博士号を取得。ベントレー大学統計学助教授。『天才数学者たちが挑んだ最大の難問』(早川書房)など、数学やポピュラー・サイエンスをテーマにした本を数多く発表し、高い評価を得ている

鈴木主税[スズキチカラ]
翻訳家。翻訳グループ「牧人舎」主宰