アマデウスの魔法の音 美肌力

  • ポイントキャンペーン

アマデウスの魔法の音 美肌力

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 61p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784048981224
  • NDC分類 595

内容説明

「モーツァルト効果」でドライスキン、アトピー、肌トラブルを予防。

目次

Introduction 内側から輝くために
1 モーツァルト効果とはなんでしょう?
2 音楽で、もっとリラックスしましょう
3 あなたの肌は傷ついていませんか?
4 モーツァルトを聴きながら、美肌効果を得るために
5 日本における音楽療法の現状
6 サウンドイメージ・エクササイズ
Epilogue モーツァルトは、心の美容液―もっと輝く美しさのために

著者紹介

キャンベル,ドン[キャンベル,ドン][Campbell,Don]
テキサス州南部で少年時代を過ごした後、13歳でフランスに渡ってナージャ・ブーランジェ女史のもとで音楽への教養と実技を学ぶ。アメリカに帰国後はオルガン、音楽教育、指揮法の学位を取得、その後来日し、東京のセントメリー・インターナショナル・スクールで7年間、教鞭をとる。現在はコロラド州立大学アメリカ音楽研究所の理事を務めるかたわら、世界中を回って音楽が仕事や教育の現場にどんな大きな影響を与えるかについて講義するなど、モーツァルト効果研究の第一人者として、作家活動のほか、音楽家や教育家として世界的に幅広い分野で活躍

和合治久[ワゴウハルヒサ]
1950年、長野県松本市生まれ。東京農工大学大学院修了後、京都大学理学研究科・理学博士取得。現在、埼玉医科大学短期大学教授および学科長を務めるかたわら、数々の大学で客員教授を兼務。国際比較免疫学会アジア会長ならびに日本生体防御学会監事。専門研究分野は、免疫音楽医療学、腫瘍免疫学、アレルギー学、動物生体防御学などで、広く生命体の健康維持の研究に従事している。1990年代からは、ガン患者の不安や痛みの軽減のために本格的に音楽療法の研究に携わり、江原音楽療法専門学校客員教授を務めるなど、日本における音楽療法研究の第一人者でもある