• ポイントキャンペーン

赤いくつのハンナ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 221p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784048981057
  • NDC分類 936

内容説明

お気に入りの赤いくつを履き、ハンナは無邪気に踊っている。この3歳になる娘がガンに冒されているなんて…。二度の大手術に耐え、薬の副作用を乗り越えても、ガンは体を蝕んでいく。それでも残りの命をただひたすらに生き抜くハンナ。静かに死と闘うその姿は、生と死の本当の意味を教えてくれた。最愛の娘ハンナを失ってから7年、生と死を見つめてきた母親が綴る、愛と感動のメモワール。

目次

真実―ほんとうのことを語り、偽りなく生きる
喜び―底なしの闇に見つけた輝き
信仰―「わが心が行なわれんことを」から「御心が行なわれんことを」へ
共感―仲間の輪の中へ
再生―知りたいと思うことから、解き放つことへ

著者紹介

ハウスデン,マリア[ハウスデン,マリア][Housden,Maria]
ミシガン州トラヴァースシティ生まれ。致命的な病気に冒された子供を持つ家族のための非営利組織、キンバリー財団の理事を長年務めた。現在は、夫ロジャーとともに、ニューヨーク州ウッドストックの美しいログ・キャビンで暮らしながら、講演と執筆を続けている

宮内もと子[ミヤウチモトコ]
山口県生まれ。翻訳家。上智大学外国語学部仏語科卒