電撃文庫<br> マギアスブレード2/異世界剣士の科学都市召喚記

個数:
電子版価格
¥671
  • 電書あり

電撃文庫
マギアスブレード2/異世界剣士の科学都市召喚記

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 296p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784048924993
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

未来都市を異世界が侵食する―― かくして、魔法剣士は再び刃を振るう!!クリスは悩んでいた。彼の情報を得ようと昼夜問わず現れる≪バグ≫の少女リルカ、そして彼女を警戒する遠羽と板挟みになる日々に。
 だが未来都市に突如侵食し始めた異世界に、そんな日常は崩壊を迎える。
 未来都市を襲う魔物の群れ、さらには魔物の手によって殺されたはずのクリスの妹・ルカが助けを求め現れたのだった。
 未曾有の事態から世界を救うためには、異世界を抹消しなければならない――それは、目の前に現れた妹を、この手で殺すことを意味していた。
 都市の行方か、愛する者の未来か――かくして、魔法剣士は再びその刃を振るう!!

一条 景明[イチジョウ カゲアキ]

冬ゆき[フユユキ]

内容説明

クリスは悩んでいた。彼の情報を得ようと昼夜問わず現れる“バグ”の少女リルカ、そして彼女を警戒する遠羽と板挟みになる日々に。だが未来都市に突如侵食し始めた異世界に、そんな日常は崩壊を迎える。未来都市を襲う魔物の群れ、さらには魔物の手によって殺されたはずのクリスの妹・ルカが助けを求め現れたのだった。未曾有の事態から世界を救うためには、異世界を抹消しなければならない―それは、妹をこの手で殺すことを意味していた。都市の未来か、愛する者の命か―そして、魔法剣士は再びその刃を振るう!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

HANA

7
最終巻。日常から始まり未来都市に異世界が侵食し始め、クリスの最終的な判断と一気に進んだ感じだったので、内容としては物足りない感じではあったけれどきっちり終わったので良かった。せっかくまだ盛り上がりそうな感じだったのに終わってしまうのは残念。次回作も楽しみ。2016/12/09

真白優樹

5
悩みを抱きながらも日々を過ごす中、科学都市を異世界が侵食していく今巻。―――且つての日々と今の日々、騎士が選ぶ日常とは。今巻で完結という事もあり一気に加速し駆け抜ける今巻は、かつて自分がいた世界、大切な妹を取るか、それとも新たな仲間達と過ごす科学都市を取るかの選択肢をクリスが迫られる巻となっており、悩みもがき、その果てに自らの答えを選ぶまでが描かれている。今の世界を選んだクリスは、いつか元の世界に帰れる時が来るのだろうか。その時、周りの仲間達はどうするのだろうか。彼らの進む先とは。 うん、面白かった。2016/11/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11209107
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。