電撃文庫<br> モテなさすぎた俺は、とうとう人形に手を出した

個数:
電子版価格
¥693
  • 電書あり

電撃文庫
モテなさすぎた俺は、とうとう人形に手を出した

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 344p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784048924146
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

小説史上、嫁(という言葉だけなら)最多数! ドタバタ学園魔術コメディ!調和学院高校1年、泥ケ崎洋。高校デビューしてモテたいと願う彼の野望は早くも潰えた。そう、彼はモテない土属性の死霊術師だったのだ。
 モテたいなら人形を作ればいいじゃない。エラい人はこんなこと言わないが、エロい洋はめげない下心で造り出した。『俺の嫁』となる美少女ゴーレムを――。だが、その彼女はツンクールで記憶まで失っていて……。
「マスターたる俺が名付けてやる……俺乃嫁子だ」「却下。お前の名前は? どろがさきひろし……長い。生意気よ。略してドロシーね」――こんな主従逆転な二人が巻き起こす、どうしようもなくドタバタな学園魔術コメディ!

手水鉢 直樹[チョウズバチ ナオキ]

U35[ウミコ]

内容説明

調和学院高校1年、泥ケ崎洋。高校デビューしてモテたいと願う彼の野望は早くも潰えた。そう、彼はモテない土属性の死霊術師だったのだ。モテたいなら人形を作ればいいじゃない。エラい人はこんなこと言わないが、エロい洋はめげない下心で造り出した。『俺の嫁』となる美少女ゴーレムを―。だが、その彼女はツンクールで記憶まで失っていて…。「マスターたる俺が名付けてやる…俺乃嫁子だ」「却下、お前の名前は?どろがさきひろし…長い。生意気よ。略してドロシーね」―こんな主従逆転な二人が巻き起こす、どうしようもなくドタバタな学園魔術ラブコメ!

著者等紹介

手水鉢直樹[チョウズバチナオキ]
兵庫で生まれ、大阪で育ち、京都で学ぶ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まりも

36
高校デビューをしてモテたいという願望を持った少年・泥ヶ崎。モテない上に不人気な土属性の死霊術師な泥ヶ崎が、己の欲望を満たすためにゴーレムを作るドタバタラブコメ物語。タイトルからあんまり期待してなかった作品だったけど、予想してたよりも面白くてビックリ。思春期のエロ男子そのものな主人公とツンクールなゴーレム美少女なヒロインの主従逆転コメディだけじゃなく、程よいシリアス要素を入れながら、ちゃんとラブコメもしていたりと全体的に良いバランスだったと思います。下ネタ過多、ヒロイン掘り下げ不足なのは残念だったかな。2016/11/12

TSUBASA

16
土属性の死霊術士である泥ヶ崎洋は、周囲から気持ち悪がられるような高校生男子。あるとき、やぶれかぶれで行った高等魔術のゴーレム生成に成功。Sっ気のある美少女ゴーレムを使役することに。ストーリーはよくある話で可もなく不可もなくとなりそうなところだけど下ネタがムダに多すぎて辟易。もうちっと人形についてとか魔術についてとか深堀りしたものを期待したんだけどなあ。2017/03/12

中性色

15
君の名は。なお本元と比べるときれいな話ではない。というわけで、変態が人形(ゴーレム)を作るとこうなるという話。何気に考えると、本当に理想の嫁作り出してたり。ただ、キャラが濃いわりには押しが弱いような、中途半端な感は否めないかな。あと、謎が謎をというよりは謎のまま終わったし。しかし、どっちにしても珍宝館じゃねぇかよ。まぁ結局のところは自分がそっち方面の変態ではないからあまり乗れなかった。ちなみに、そのフランクフルトの食べ方を見たのは2例目です。個人的には、美裂が好み2016/11/19

サキイカスルメ

10
なんだかんだドロシーはいい奴。ちょっと思春期男子なだけでね。魔術師の嫌われ職、死霊術師を選んだら高校入学と共に人間関係が爆死したドロシーが、女の子と交流したい一心で美少女ゴーレムを作っちゃったお話。色々とおかしなドロシーの語りが楽しかったです。よいバカバカしさといいますか。ただ、お話としては色々と伏線投げっぱなしといいますか、キャラも濃いメンバーが出てきてたけれど、あまり出番がなかったのが残念だったかな、なんて。ドロシーと嫁のコンビが好きなので楽しく読めましたが。あの宜野座くんのオチは、好きですね(笑)2016/11/18

ヤギ郎

8
変態キャラは主人公だけで十分だと思う。生徒会長の座を争った宜野座くんまで変態キャラにする必要はない。主人公が残念な変態さんってところが面白いんだが、ちょっと面倒くさいとも思った。解決されていないことがあるから、次巻に続くのかな。2016/12/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11218964
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。