• ポイントキャンペーン

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 286p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784048739726
  • NDC分類 913.6

内容説明

過酷な自然、のしかかる重い疲労。死線をさまよい続ける極限状態にあって、人間が人間らしくあることは可能なのか。第二次世界大戦時のニューギニアで、前線と後方をつなぐ兵站線から、名も無き兵隊たちのドラマを描く、小説の極致。

著者紹介

古処誠二[コドコロセイジ]
1970年福岡県生まれ。2000年『UNKNOWN』でメフィスト賞を受賞し、デビュー。ストイックで寡黙な語り口のなかに、人間の業を描き出し、新世代の戦争文学を担う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)