• ポイントキャンペーン

鬼の跫音

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 228p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784048739115
  • NDC分類 913.6

内容説明

心の中に生まれた鬼が、私を追いかけてくる。―もう絶対に逃げ切れないところまで。一篇ごとに繰り返される驚愕、そして震撼。ミステリと文芸の壁を軽々と越えた期待の俊英・道尾秀介、初の短篇集にして最高傑作。

著者紹介

道尾秀介[ミチオシュウスケ]
1975年東京生まれ。2004年「背の眼」で第5回ホラーサスペンス大賞特別賞を受賞し、同作でデビュー。2005年『向日葵の咲かない夏』で注目を集める。2007年『シャドウ』で第7回本格ミステリ大賞を受賞。デビューからわずか4年ながら、ミステリー・ホラー・文芸など、ジャンルの壁を打ち破る大躍進を続け、いま最も注目される作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

この世は完全犯罪だらけ。誰にも気付かれなければ、それは完全犯罪なんです・・・。
一篇読み終わるごとに繰り返される驚愕、そして震撼! 一人の作家から、これだけ多彩な作品が生み出されるものなのか──。