• ポイントキャンペーン

RURIKO

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 328p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784048738446
  • NDC分類 913.6

内容説明

昭和19年、満州の帝王・甘粕正彦を四歳の少女が魅了した。「彼女を女優にしてください」。のちに画家・中原淳一に見いだされ、少女は「浅丘ルリ子」としてデビューした。時は昭和30年代、銀幕にひしめく石原裕次郎、小林旭、美空ひばり、燦めくようなスターたち。少女から女性へ、めくるめく恋の日々が始まった。太陽照り映え、花咲きほこる銀幕の裏側、スターたちの舞台は終わらない!自分を生きた女優の半生、一大ロマン小説。

著者紹介

林真理子[ハヤシマリコ]
1954年山梨県山梨市出身。日本大学藝術学部文芸学科を卒業し、コピーライターとして活躍。82年にエッセイ集『ルンルンを買っておうちに帰ろう』を発表してベストセラーとなり、作家としてデビュー。「最終便に間に合えば」「京都まで」で第94回直木賞受賞。『みんなの秘密』で第32回吉川英治文学賞を受賞、『白蓮れんれん』で第8回柴田錬三郎賞受賞。現在、直木賞選考委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)