• ポイントキャンペーン

さよならの空

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 356p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784048735919
  • NDC分類 913.6

内容説明

拡大を続けるオゾンホールを食い止めるため、化学物質ウェアジゾンが開発された。しかし、それは思わぬ副作用をもたらすことに。散布した空で夕焼けの色が消えてしまうのだ。開発者のテレサは八十数歳のアメリカ人女性科学者。テレサは胸の奥に秘めたある想いを達するため日本へ向った。日本に着いたテレサは小学校三年生のトモルとキャラメルボーイと名乗る若者と数奇な運命で巡り合い、最後の夕焼けのポイントへと向う。オール読物推理小説新人賞、日本ホラー小説大賞短編賞を受賞。彗星の如く現れた小説界の大本命・朱川湊人が贈る現代の寓話。

著者紹介

朱川湊人[シュカワミナト]
1963年1月7日大阪府生まれ。慶応義塾大学卒業。出版社勤務を経て、平成14年「フクロウ男」で第41回オール読物新人賞を受賞しデビュー。平成15年には「白い部屋で月の歌を」で第10回日本ホラー小説大賞短編賞を受賞。『都市伝説セピア』が直木賞候補となり、多くの文芸誌で連載を行なういま注目の作家