• ポイントキャンペーン

ぼくの魔法使い

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 459p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784048734806
  • NDC分類 912.7

内容説明

みったん(伊藤英明)と、るみたん(篠原涼子)は、超バカップル。みったんは単身赴任がいやで広告代理店という便利屋さんに転職。一方、るみたんは、田町式記憶塾の田町浩二(古田新太)とゴツンコしてから、何かを思い出そうとすると、田町さんに変身するという事態が勃発。広告代理店の愉快な仲間たちとヘンテコリンな仕事をこなす毎日だが、三角関係が表面化したり、変身が伝染したり…。みったんとるみたんの魔法は解けてしまうのか?!クドカンのあったかゾーンにストライクの、ファンタジー。読んだあなたにも、きっと、みったんとるみたんの魔法がかかるって。日本全国バカップルに幸あれ。

著者紹介

宮藤官九郎[クドウカンクロウ]
1970年7月19日、宮城県生まれ。日本大学芸術学部中退。21歳で大人計画に参加。俳優として活躍すると共に、「ウーマンリブ」シリーズでは作・演出も手がけ、パンクコントユニット「グループ魂」では、構成とギターを担当する。「池袋ウエストゲートパーク」「ロケット・ボーイ」「木更津キャッツアイ」などのドラマ脚本の他、「笑う犬の情熱」など、バラエティの構成にも参加。2001年公開の映画『GO』では映画賞を総ナメにし、2002年公開映画『ピンポン』はロングランとなった。2003年9月には主演映画『福耳』の公開、秋には脚本を担当した映画『木更津キャッツアイ日本シリーズ』の公開が予定されている。今、もっとも注目されている脚本家である