図解ビジネス情報源
ソーシャルメディア―入門から業界動向までひと目でわかる

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 175p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784048688581
  • NDC分類 547.48
  • Cコード C2034

内容説明

SNS、動画共有、クーポン共同購入、主要サービスを完全網羅。御社は信頼されていますか?“共感+信頼”でしかモノは売れない!最新の仕掛けで売れる空気を作る。

目次

1 ソーシャルメディアを理解する(ソーシャルメディアの大きなうねり(1)オンラインでの“つながり”が顧客との強固な関係性を築く
ソーシャルメディアの大きなうねり(2)すでに79%のグローバル企業がコミュニケーションツールとして活用 ほか)
2‐1 ソーシャルメディアを大解剖(Twitter(1)リアルタイムストリーム―140文字で今の気持ちを伝える「つぶやき」をみんなで共有する
Twitter(2)リアルタイムストリーム―これだけは押さえておきたい失敗しないための「つぶやきルール」 ほか)
2‐2 ソーシャルメディアを大解剖(Groupon(1)クーポンを共同購入サービス―ソーシャルメディアをを生かした新たなECサイトの手法
Groupon(2)クーポン共同購入サービス―「Groupon」の成功がECサイトの新トレンドを生んだ ほか)
3 ソーシャルメディアで結果を出す企業(Facebook×リーバイス(1)ソーシャルグラフを連動させた新しいオンラインショップを開始
Facebook×リーバイス(2)友人とコミュニケーションを取りながらネット上で買い物ができる ほか)
4 ソーシャルメディアの未来(日本でもFacebookは普及するか(1)リアル社会と同様の感覚で交流できるのが実名SNSの魅力
日本でもFacebookは普及するか(2)すでに5億人を超えるユーザーがコミュニケーションを取っている ほか)

著者紹介

斉藤徹[サイトウトオル]
株式会社ループス・コミュニケーションズ代表取締役社長。1985年3月慶應義塾大学理工学部卒業後、同年4月日本IBM株式会社入社、ソフト技術者およびSEとして汎用機からオフコン、パソコンまで広く開発に従事。1991年2月株式会社フレックスファームを創業。2004年個人保有の同社株式全株をKSKに売却。2005年7月株式会社ループス・コミュニケーションズを創業した。現在、日本国内での企業向けSNS構築分野でトップシェアを誇るほか、ソーシャルメディアに関するコンサルティング事業を幅広く展開している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)