• ポイントキャンペーン

リーンソフトウェア開発と組織改革

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 335p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784048687416
  • NDC分類 007.63

内容説明

重要なのは結果ではない。結果に注目するマネジメントの誤り―24のフレームを用い、システム開発を主導するリーダーシップについて解説する。

目次

序章 フレーミング
第1章 システム思考
第2章 技術的卓越性
第3章 確実なデリバリ
第4章 たゆまぬ改善
第5章 人こそすべて
第6章 連携型リーダー

著者紹介

ポッペンディーク,メアリー[ポッペンディーク,メアリー][Poppendieck,Mary]
企業のサプライチェーンマネジメントからデジタルメディアに至るまで、幅広いソリューションを提供するチームを指導してきた。現在は、ソフトウェア開発へのリーン技術導入に特化した、ポッペンディークLLCの社長

ポッペンディーク,トム[ポッペンディーク,トム][Poppendieck,Tom]
エンタープライズアナリストであり、アーキテクトであり、アジャイルプロセスのメンターである。現在は、リーン原則やツールをソフトウェア開発プロセスに適用しようとする組織を支援している

依田智夫[ヨダトモオ]
1978年慶應義塾大学大学院工学研究科管理工学科修士課程修了。同年東洋エンジニアリング株式会社入社。社内情報システム開発担当後、オブジェクト技術を活用したコンサルティング、ソリューション開発などを行う。1997年株式会社シナジー研究所を設立。代表取締役・プリンシパルコンサルタント。現在、シナジー研究所にて、要求開発手法の教育、ITシステム調達プロジェクト支援、アプリケーション・アーキテクチャ設計、ソフトウェア資産分析などを手がける

依田光江[ヨダミツエ]
熊本県出身。お茶の水女子大学卒業。外資系コンピュータ会社でSEとして勤務後、翻訳業へ。主に、IT関連の書籍、マニュアル類、Webページコンテンツの翻訳を手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)