ガンカンジャ 〈3〉 奇跡のように帰ってきて

電子版価格 ¥1,100
  • 電書あり

ガンカンジャ 〈3〉 奇跡のように帰ってきて

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 204p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784048659925
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0095

出版社内容情報

読みながら、泣けてくる。読み終えると、勇気が湧く。日本人の2人に1人がかかる癌がもたらす死の恐怖と受容していく過程を、謎めいた森での冒険を交錯させて描く、勇敢な物語。このマンガがすごい!! WEB「日刊マンガガイド」掲載!!

フツー[フツー]

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

なつ

9
最後の話『坊や』はもう涙が止まらない。何度読んでも。親なら誰もがきっと思うんだろう。「自分が代わってあげたい」と。でも、そう思うのは違う、と何かの本で読んだことがある。本当に代われたとして子供はそれを喜ぶのかということ。子供は本当にそれを望むのかということ。答は簡単。だから、そう思うのは違う、と。間違いではない。間違いなのではなく、違うのだ、と。病気になったら本人は辛い。だけど家族も恋人も友達も辛い。この現実が自分の元に訪れないよう健康には本当に気を付けないと…そして、手を繋いでいこう、これからもずっと。2019/12/01

よぶ

6
第64話、涙…です。2016/11/10

1
ライカの話、初めて知った。これほんとなのかな?悲しすぎる。2017/12/30

王朱

0
借り本。過去、親がガンになった人が感動したということで薦められた。 感想はまとめて最後に。2021/01/04

neeeeeko

0
亡くした家族とかぶり号泣

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11205412

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。