魔法使いで引きこもり?〈5〉モフモフと楽しむ異国の文化

個数:
電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

魔法使いで引きこもり?〈5〉モフモフと楽しむ異国の文化

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年11月28日 05時40分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 391p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784047354982
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

魔獣の氾濫を乗り越えたシウに、騒がしい夏の気配が近づいてくる。消えた塊射機事件、化粧品作り騒動を経て迎えた夏休みの初日、辺境伯のキリクからデルフ国の王都で開催される「闘技大会」に誘われたのだ! リグドールやレオンはその話に興奮を隠しきれないが、当のシウはまるで興味なし……。しかし、そんな彼も会場でキアヒ達を見つけて久しぶりの再会を喜ぶ。そして異国の王子や一角獣・モノケロースとの新たな出会いもあり……? 元お爺ちゃんの少年とモフモフのスローライフ物語、第5巻!

内容説明

魔獣の氾濫を乗り越えたシウに、騒がしい夏の気配が近づいてくる。消えた塊射機事件、化粧品作り騒動を経て迎えた夏休みの初日、辺境伯のキリクからデルフ国の王都で開催される「闘技大会」に誘われたのだ!リグドールやレオンはその話に興奮を隠しきれないが、当のシウはまるで興味なし…。しかし、そんな彼も会場でキアヒ達を見つけて久しぶりの再会を喜ぶ。そして異国の王子や一角獣・モノケロースとの新たな出会いもあり…?元お爺ちゃんの少年とモフモフのスローライフ物語、第5巻!消えた塊射機、聖獣救出など、人気エピソードも満載。書き下ろし番外編「ともだち」収録!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

こも 零細企業営業

22
夏休みを利用して、キリク辺境伯の招待で隣国の武道大会を観戦しに行く。そこでかつて一緒に冒険をした4人組と再会する。 辺境伯が二日酔いの時に、二日酔いの薬が無いと知り材料を採取に行くと。生後3か月の聖獣の子供が迷子になっているのを保護する。その主に送り届けようとしたら聖獣の主は隣国の王族だった。そこから外交問題へと発展して行くが、どうも胡散臭い。隣国の王城に入ったら嫌がらせのような魔法陣が沢山張られており、辺境伯達が疲弊してる理由も判明。 その後は、褒賞に偽造貨幣が使われてたりと伏線が張られいる。2020/01/03

しましまこ

18
夏休み。塊射機事件に闘技大会、大丈夫か?と思ったが、成獣になっても好き好き攻撃しまくりのフェレスと、うちの子自慢のシウがのほほんで楽しい!早く次巻出ないかな~。2019/09/01

S

14
再読。隣国デルフに闘技大会を観に行って、いろんなことに巻き込まれたりする回。デルフのルダの兄のあの失礼な王子の方は結局なんだったんだろう?web版でも全然出てこないからもう関係ないんだろうか。あの腹黒宰相も。まぁこの話明確な目標もないから一応設定はあって、もしものために伏線はばら撒くけど回収するかはわからないって感じなのかなぁ。2021/03/14

へへろ~本舗

6
四巻飛ばしてしまったけど闘技大会で行った国でも事件が。シウの行くところ事件あり?楽しくていつまでも読んでいたい。2019/09/08

火烏

4
最後の小話でもう、ハイエルフ関連に触れるのか。2019/08/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14019807

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。