ファミ通文庫<br> Frontier World―召喚士として活動中〈3〉

個数:
電子版価格 ¥803
  • 電書あり

ファミ通文庫
Frontier World―召喚士として活動中〈3〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年12月03日 10時51分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 352p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784047344945
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

大型PvPイベント“トーナメント”開催!『Frontier World』始まって以来の大型イベント“トーナメント”がついに開催! レベルは低いもののダリア並の物理攻撃力をもつ新召喚獣アルデも加わり、ダイキの準備も万端。だが港さん達とともに挑んだ団体戦では、因縁のマイヤ様親衛隊と衝突! さらにアルデと出場した混合戦ではトッププレイヤー大兵器と一戦交えることになり――。闘いだけでなく、屋台満喫も忘れない召喚獣たちと過ごす、熱く賑やかなほのぼのVRMMOファンタジー第三弾!

ながワサビ64[ナガワサビロクジュウヨン]

橘 由宇[タチバナ ユウ]

内容説明

『Frontier World』始まって以来の大型イベント“トーナメント”がついに開催!レベルは低いもののダリア並の物理攻撃力をもつ新召喚獣アルデも加わり、ダイキの準備も万端。だが港さん達とともに挑んだ団体戦では、因縁のマイヤ様親衛隊と衝突!さらにアルデと出場した混合戦ではトッププレイヤー大兵器と一戦交えることになり―。闘いだけでなく、屋台満喫も忘れない、召喚獣たちと過ごす、熱く賑やかなほのぼのVRMMOファンタジー第三弾!

著者等紹介

ながワサビ64[ナガワサビ64]
秩父出身の小説書き。『小説家になろう』で活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

真白優樹

6
新たな召喚獣、攻撃特化なアルデと共に大型イベントであるトーナメントに挑む今巻。―――出会った者達に示せ、新たな仲間との絆。書籍版最終巻である今巻は、新たな仲間であるアルデも加え、お祭りやトーナメントの中で家族と共にドタバタを繰り広げる巻となっている。ダイキが示した新たな可能性はプレイヤーたちの間に大きな波紋を巻き起こし、今までにあった賑やかな者達との戦いは熱く燃え上がる。最後のクエストへの道も示される中、これからの飛躍の道をダイキは家族達と共に、どこまでも真っ直ぐに進むのだろう。 うん、面白かった。2017/03/07

コウ

3
新たな召喚獣アルデも加わった主人公一行。今巻では、大型イベントであるトーナメント形式のバトルが行われました。ダイキは団体戦と混合戦に出場。トッププレイヤーが参加するなか、頑張っていましたね。そして、今巻にて文庫版は完結ということらしいです。なろうの方では続きがあるということですが、個人的にはそれも書籍化してほしいですね。2017/03/12

kurio

1
文庫はこれで終了、続きはWebでってことね。2017/03/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11498169

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。