ファミ通文庫<br> 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金〈2〉

電子版価格
¥682
  • 電書あり

ファミ通文庫
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金〈2〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 360p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784047279254
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

ニート地縛霊・七々々ちゃんのネトゲ三昧で電気代がヤバイ。しかも仕送りを止められ大ピンチ!欲しければ「祭」に戻りなさいと雪姫姉さんは言うが、冗談じゃねえ。だが金もねえ。仕方なく探したバイトは暗黒街へ怪しげなブツの宅配。嫌な予感が…。一方、島の温泉地に「遺跡」があると知った俺たち冒険部は攻略に向かう。だが現地には既に雪姫姉さんの姿が!狙いは七々々コレクション?それとも!?奇想天外トレジャーハント・ロワイヤル第2弾。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

とら

60
正直思ったのが、最後の見所の部分で考えもしなかった事をしてくれると予想し楽しみにしていたのだが…結果、あれ?これだけ?となってしまって残念だったと言う事である。その言動からそういう風に考えるのは至極当然であると思われる事に主人公は何時までも気付いていなかったのだ。何というか…ラノベはそう言う不器用な、恋愛の面で関しても唐変木な、でもやる時はやる、と言う主人公が本当に多いのだが、何だかこの作品の主人公はどうしても好きになれない。感情移入出来ない。と言うかほぼ全キャラ、一心先輩率いる高三の人達も大嫌いである。2014/03/21

まりも

42
色々と詰め込みすぎ。雪姫の掘り下げや新キャラの紹介も含めているためか前回以上に内容が薄いと感じた。今後の為の繋ぎの1冊なので仕方がないのかも知れないがもう少しトレジャーハントしても良かったんじゃないかなぁ。まぁ可愛い年上のお姉さんが見れたのでいいんですが。この作品はメインキャラよりも脇を固めたキャラクターの方が魅力ありますね。詰め込みすぎたせいで張っていた伏線を有効利用できずに終わらせてしまい盛り上がりに欠けていたかな。メインヒロインとはなんだったのか。2014/01/10

Yobata

38
盗賊団《祭》へ戻らない立場を示し,姉のような存在の不義雪姫と徹底的に対立してしまう。仕送りを止められ,七々々ちゃんのネトゲ三昧による電気代を払えなくなる。そこで秘密のバイトに手を出した重護だがそれは暗黒街への白い粉への配達…。そこで出会ったバタ子さんを名乗る女性も七々々コレクション集めていて…。そして冒険部のメンバーで《遺跡》と思われる別荘の温泉地へ…。今回は《祭》の姉でもあり師でもある雪姫姉さんがヒロイン回。トレジャーハント話と雪姫との志と夢の話の二つが詰め込んであったので若干話が窮屈感があったが、→2013/10/03

メロリン@5月は再読強化キャンペーン!

35
今巻の作品の構成は前巻と似たような感じになっているので、特に新鮮味はなかったですが、前巻同様に一つ一つの出来事に対して注意を払って読んでいかなとっていう感じはあります。作品の構成や世界観は凄くいいと思うけど、登場人物が多いせいか存在感が光るキャラが少ないのが少し残念ではあります。そのせいか天災が取り分けよく見えて仕方ありません。あとは最後の方に色々詰め込むなら前半の日常パートはもっと短くていいと思います。2014/01/03

ソラ

29
主人公とかよりもう雪姫と天災だけで十分読める作品。キャラ読みしかしてしてない。2015/01/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4695684
  • ご注意事項