角川oneテーマ21<br> 教師格差―ダメ教師はなぜ増えるのか

電子版価格 ¥734
  • 電書あり

角川oneテーマ21
教師格差―ダメ教師はなぜ増えるのか

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 221p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784047100992
  • NDC分類 374.3
  • Cコード C0295

内容説明

なぜ教師はここまで追いつめられたのか?教師力の低下と苛酷な教育現場の実態。本当の「教育再生」への処方箋。

目次

序章 病める教師―教育の現場から
第1章 教師力は落ちたのか
第2章 「逆風」にさらされる教師
第3章 教師の条件
第4章 「教育再生論議」に見る、教師の未来
第5章 「教育再生」への提言

著者等紹介

尾木直樹[オギナオキ]
1947年滋賀県生まれ。早稲田大学卒業後、海城高校、公立中学教諭を経て、法政大学キャリアデザイン学部教授、早稲田大学大学院客員教授、臨床教育研究所「虹」所長。子ども第一の、心通う教育を求め、現場に密着した調査・研究、講演、評論活動に精力的に取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

公立学校の教師が病んでいる。一方で教師力の低下が深刻の問題化してきた。「教師格差」は教育崩壊のもうひとつの現実である。