角川選書<br> 空海と密教美術

個数:
電子版価格 ¥1,468
  • 電書あり

角川選書
空海と密教美術

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 223p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784047035171
  • NDC分類 702.098
  • Cコード C0315

内容説明

日本仏教が生んだ最大の天才、弘法大師・空海。かれが開拓した真言密教は、深遠な教えを視覚に託した。色あざやかな曼荼羅、個性ゆたかな如来、喜怒哀楽をあらわにする菩薩や明王、古代の武器にゆらいする密教法具。それらを総動員した立体曼荼羅。そこに秘められた空海の教えとは何か?「密教美術」から空海の実像と悟りの世界を解き明かす、真言密教入門。

目次

第1章 東寺の秘密
第2章 曼荼羅とは何か
第3章 密教仏の魅力
第4章 密教の儀礼と法具
第5章 現代に生きる空海の密教
第6章 空海の生涯と伝説

著者紹介

正木晃[マサキアキラ]
1953年、神奈川県生まれ。筑波大学大学院博士課程単位取得満期退学。国際日本文化研究センター客員助教授、中京女子大学助教授、純真短期大学教授を経て、慶應義塾大学文学部・立正大学仏教学部非常勤講師。日本密教・チベット密教を研究し、修行における心身変容や宗教図像学(マンダラ研究)が主な研究課題。密教、マンダラなどの著作多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

空海は「曼荼羅」で何を伝えたかったのか?

日本仏教が生んだ最大の天才、弘法大師・空海。彼が開いた真言密教は、深遠な教えを視覚化した。色鮮やかな曼荼羅に秘められた教えとは何か? 密教美術から空海の実像と悟りの世界を解明する真言密教入門。