角川選書<br> 日本の仏教を築いた名僧たち

個数:
電子版価格 ¥1,468
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

角川選書
日本の仏教を築いた名僧たち

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月04日 15時33分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 255p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784047035102
  • NDC分類 182.8

内容説明

日本に密教を伝えた弘法大師・空海、弥陀の信仰に生きた親鸞、生活そのものが仏道だと説いた道元―。釈迦の教えを実践し、真理を求めつづけた名僧たちは、何を伝えたのか。日本人の思想や倫理観にまで、大きな影響を及ぼした日本仏教の宗祖8人をはじめ、時代を代表する58人の名僧たちをコンパクトに紹介。その生涯と教え、代表的な著作から、日本の仏教を一望する。

目次

第1章 飛鳥・奈良時代―鎮護国家の仏法(国家仏教の伝来;飛鳥・奈良時代の人物と僧)
第2章 平安時代―密教と法華・浄土信仰の広まり(平安時代の仏教;平安時代の僧)
第3章 鎌倉時代―宗祖の多くが誕生した頃(鎌倉時代の仏教;鎌倉時代の僧)
第4章 室町・安土桃山時代―神仏の中世から近世へ(室町・安土桃山時代の仏教;室町・安土桃山時代の僧)
第5章 江戸時代以降―寺と檀家の仏教(江戸・明治時代以降の仏教;江戸時代の僧;近代日本の仏教者)

著者紹介

山折哲雄[ヤマオリテツオ]
1931年生まれ。宗教学者。国際日本文化研究センター名誉教授。東北大学文学部印度哲学科卒業

大角修[オオカドオサム]
1949年生まれ。地人館代表。東北大学文学部宗教学科卒業。仏教書等の編集・執筆を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

空海、法然、親鸞、道元、日蓮――。名僧の生涯と教えがやさしくわかる!

日本人の思想や倫理観にも、大きな影響をおよぼしてきた日本仏教の宗祖8人をはじめ、時代を代表する58人の名僧をコンパクトに紹介。その生涯と教え、代表的な著作から、日本の仏教を一望する。