角川選書<br> 奇蹟の正倉院宝物―シルクロードの終着駅

個数:
電子版価格 ¥1,382
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

角川選書
奇蹟の正倉院宝物―シルクロードの終着駅

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月05日 21時53分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 213p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784047034785
  • NDC分類 702.13

内容説明

五弦琵琶は、世界中でただ一つ正倉院にのみ実物が伝わる。螺鈿が施された異国的な意匠のこの琵琶は、天平人の耳にどう響いたのか。これらの楽器のほか、遊戯具として伝わった囲碁・双六・投壷、「しきり」としての幔幕・帳・屏風など、のちの工芸美術や文化の礎となった正倉院宝物の数々―。東大寺に収められた聖武天皇遺愛の品から始まるこれら正倉院宝物の受容と展開の歴史を、その魅力とともに解き明かす。

目次

1 日本の古代国家と正倉院宝物(正倉院宝物を考える視点;七世紀初頭から八世紀前半期の国家的課題 ほか)
2 正倉院宝物・宝庫の成立(正倉・正倉院とは何か;『国家珍宝帳』に所載の宝物 ほか)
3 正倉院宝物の素顔(漢字・漢文;しきり ほか)
4 正倉院宝物の受容と展開(『国家珍宝帳』から見た宝物献上の意味;『種々薬帳』から見た宝物献上の意味 ほか)
結びに代えて―奇蹟の正倉院宝物を守り続けたもの(開閉封の儀式;奇蹟の宝庫―延焼を免れる ほか)

著者紹介

米田雄介[ヨネダユウスケ]
1936年兵庫県生まれ。大阪大学大学院博士課程単位取得退学。文学博士。元宮内庁正倉院事務所長。県立広島女子大学・神戸女子大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)