角川選書<br> シュタイナー―生命の教育

個数:
電子版価格 ¥1,296
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

角川選書
シュタイナー―生命の教育

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月04日 19時26分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 254p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784047034563
  • NDC分類 371.234

内容説明

悪へと向かう人間の衝動を愛と道徳の創造力へと転じる「秘儀」とは?苦悩と歓喜の神「ディオニュソス」の精神を高らかに肯定、解放したプラトン、ニーチェの哲学、そして孤独な魂の救済を模索したリルケ、ノヴァーリス、ヘッセの文学を精緻に読解。彼ら哲人・文人の知恵の言葉とともに、生命にひそむ破壊衝動を、芸術と感覚の教育を通じて「共に生きようとする意志」に育てようとしたシュタイナー思想の核心を平易に解きあかす。

目次

第1部 不幸なる時代(軽い神秘学―「悩みの都市」の傍らで;生命にとって道徳とは何か―シュタイナーの師、ニーチェ)
第2部 「戦い」の中を生きる子どもたち(十二歳の危機―子ども、あるいは訪問者たち;内面生活のための教育―感覚教育の本質)
第3部 新しい時代、あるいは内面への旅(来たるべき教育―エーテル体をどう育てるか;内面への旅―ノヴァーリスとシュタイナー;孤独・出会い・共同体―ヘッセと他者への目覚め)

著者紹介

高橋巖[タカハシイワオ]
東京・代々木生まれ。慶應義塾大学文学部大学院修了(美学専攻)。1957~60年、64~66年、ドイツ留学。現在、日本人智学協会代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)