• ポイントキャンペーン

角川選書
武田信玄合戦録

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 222p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784047034037
  • NDC分類 289.1

内容説明

父信虎を追放したクーデタから、徳川家康を震えあがらせた三方ヶ原合戦へ。戦国きっての軍略家・武田信玄は無双の騎馬軍団を率いて領土を拡大していく。その合戦のすべてにわたり、信玄研究の第一人者が、伝承と史実のはざまで揺れる実像をわかりやすく解き明かす。信玄合戦の入門書。

目次

1 生誕から元服まで
2 初陣と家督相続
3 信濃攻略と信濃諸士
4 川中島の戦いの実像
5 領国拡大戦略と多面外交
6 家臣団と領国体制
7 信仰と宗教政策
8 駿河侵攻と西上作戦
9 遺言と没後の動向

著者紹介

柴辻俊六[シバツジシュンロク]
1941年、山梨県生まれ。早稲田大学大学院文学研究科史学専修博士課程修了。現在、山梨県史編纂専門委員、早稲田大学社会科学部・教育学部、法政大学大学院日本史、日本大学文学研究科・文理学部の非常勤講師を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

武田信玄研究の第一人者による本格的な信玄の入門書。戦国の雄、武田信玄が闘った合戦を網羅し、最新の情報をまじえた豊富な内容をわかりやすくまとめた。「武田信玄の侵略年表」「武将武士団勢力地図」など附載。信玄を知りたい人に最適な入門書。楽しみながら武将・信玄の戦略がわかる。