角川選書<br> 王朝生活の基礎知識―古典のなかの女性たち

個数:
  • ポイントキャンペーン

角川選書
王朝生活の基礎知識―古典のなかの女性たち

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月03日 05時27分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 226p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784047033726
  • NDC分類 910.23

内容説明

古典に描かれた王朝貴族の生活は、居住空間ひとつとっても、現代のものとは大きく違っています。事実に関する知識がないために、原文の意味が分からないこともしばしば起こります。本書は、古典を読む時に必ず知っておきたい知識を、主に王朝物語の主人公である女性の立場に身を置いて解説しました。建物、装束、歌の贈答、結婚、儀礼などの基本的知識がこの一冊で分かる、古典ビギナー必携の書です。

目次

序章 王朝空間へのおさそい
第1章 基本的なマナー編(王朝女性の華麗な生活環境;女性としての身だしなみ;身につけておきたい教養;人生の節目―成人式)
第2章 恋愛・結婚の実態(王朝女性の恋愛と結婚;心をつかむ和歌のテクニック;手紙への心配り;人生の節目―結婚式)
第3章 妻の役割(王朝の妻のつとめ;夫への心配り;人生の節目―出産;子供たちの教育方法)
第4章 宮仕えという職業(「宮仕え」とは?;女性の身分;職場での注意事項;儀式での注意事項)

著者紹介

川村裕子[カワムラユウコ]
1956年、東京生まれ。立教大学大学院文学研究科日本文学専攻博士課程後期課程修了。博士(文学)。活水女子大学助教授を経て、新潟産業大学教授。カルチャースクール、生涯教育などの活動によって古典の普及に力を注いでいる