• ポイントキャンペーン

角川選書
季語実作セミナー

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 380p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784047033276
  • NDC分類 911.307

内容説明

季語という俳句のもっとも重要な要素がわかりやすく学べる実作講座。春夏秋冬の季節に分類するほか、時侯・天文・地理・生活・行事・動物・植物など歳時記の分類に従った項目別にも構成され、さらに田園・都会・家居など場面に応じた分類も加わって、季語の使い方を多角的に学ぶことができる。総合誌『俳句』に3年にわたって連載され、圧倒的好評を博した人気企画の待望の選書化。

目次

第1章 季節の移ろいを詠む(早春の季語(二月)
仲春の季語(三月)
晩春の季語(四月) ほか)
第2章 四季の時象を詠む(三春の「時象」;三春の生活・行事;三春の動物・植物 ほか)
第3章 作句の舞台から(春の田園を詠む;春の都会を詠む;春の家居を詠む ほか)

著者紹介

今瀬剛一[イマセゴウイチ]
昭和11年茨城県生まれ。昭和36年「夏草」入会。昭和46年「沖」創刊とともに参加、能村登四郎に師事。昭和61年「対岸」創刊主宰。俳人協会理事。角川書店『俳句』平成俳壇選者。日本ペンクラブ会員。日本文芸家協会会員。日本現代詩歌文学館評議委員