角川選書<br> 平野屋武兵衛、幕末の大坂を走る―幕末の動乱期を生きた大坂町人

  • ポイントキャンペーン

角川選書
平野屋武兵衛、幕末の大坂を走る―幕末の動乱期を生きた大坂町人

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 209p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784047032590
  • NDC分類 210.58

内容説明

幕末の大坂を自由闊達に生き抜いた平野屋武兵衛。両替商の大番頭として庶民の暮らしを詳細に観察し、権力のありかたを見つめ続けた。その記録をもとに時代相とたくましい庶民の姿を生き生きと描く。

目次

第1章 幕末の風雲
第2章 慶応ふいて
第3章 大番頭さん
第4章 日常の武兵衛
第5章 肥前鹿島への出張
第6章 町人の遊び
第7章 歌三味線の世界
第8章 異国人の往来
第9章 不思議の話