角川選書<br> 遊行と巡礼

  • ポイントキャンペーン

角川選書
遊行と巡礼

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 242p/高さ 20X13cm
  • 商品コード 9784047031920
  • NDC分類 165.4

内容説明

目的を定めない遊行も、巡路と目的がある巡礼も、歩くことにかわりない。「歩く宗教」こそ原始的な宗教の実践であり、洋の東西を問わず、多数の庶民が参加する、いわば教派・宗派のない宗教である。本書は「遊行と巡礼」の事例として、巫女の遊行、聖の回国、観音霊場の巡礼、四国の遍路、熊野詣などを取りあげ、「海の修験」など、実地踏査にもとづく多くの創見を展開、日本人の民族宗教の構造と内容をさぐる。

目次

第1章 歩く宗教
第2章 巡る宗教
第3章 西国巡礼の成立
第4章 四国遍路と辺路信仰
第5章 紀伊の辺路と熊野詣