MF文庫J<br> ランジェリーガールをお気に召すまま〈3〉

個数:
電子版価格
¥682
  • 電書あり

MF文庫J
ランジェリーガールをお気に召すまま〈3〉

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年06月23日 09時38分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 264p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784046818317
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

いよいよ夏本番! 高校生にして下着ブランド・リュグのデザイナーを務める浦島恵太は、新作下着のインスピレーションを得る目的で、リュグのモデルメンバーと臨海合宿に出かける。それぞれの関係性も深まり、全てが順調……かと思いきやトラブル発生! 映画の撮影に挑む予定の後輩・長谷川雪菜お気に入りのブラのホックが、恵太の眼前で弾け飛んでしまったのだ! 「見た!? 見ましたよね!?」「もうばっちりと。ごちそうさまです」こうしてダイエットが緊急課題となった雪菜。運動が苦手な彼女をサポートするため、恵太が用意した秘密兵器とはいったい――!?

内容説明

いよいよ夏本番!高校生にして下着ブランド・リュグのデザイナーを務める浦島恵太は、新作下着のインスピレーションを得る目的で、リュグのモデルメンバーと臨海合宿に出かける。それぞれの関係性も深まり、全てが順調…かと思いきやトラブル発生!映画の撮影に挑む予定の後輩・長谷川雪菜お気に入りのブラのホックが、恵太の眼前で弾け飛んでしまったのだ!「見た!?見ましたよね!?」「もうばっちりと。ごちそうさまです」こうしてダイエットが緊急課題となった雪菜。運動が苦手な彼女をサポートするため、恵太が用意した秘密兵器とはいったい―!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

真白優樹

10
臨海合宿でヒロイン達がそれぞれ攻勢を仕掛ける中、胸が太った雪菜のダイエットを監督する今巻。―――芽生える思いは未所持から、授ける言葉は既所持から。 澪の問題にさっさとけりをつけ、雪菜という再起したヒロインと向かい合う中で、彼女の中に思いが芽生える今巻。今まで溜めてきた分、ラブコメが一気に走りだす巻であり、一気に芽吹いた思いが舞台を彩っていく、本格的な始まりに心が躍る巻である。芽生えた思いでその一歩、その先に待つのは衝撃の爆弾。いきなりラブコメ戦線に巻き起こる波乱の行方とは。 次巻も須らく期待であるべし。2022/11/01

mag

7
今巻は水着回+表紙の後輩ヒロイン長谷川雪菜回。 また、巻を重ねる毎にラブコメ成分も増してきて今巻もしっかり"ラブ"コメしてました ラストシーンから次巻はもっと熾烈なラブコメが見れると思うとワクワクが止まりませんね!2022/12/27

sao

6
読了。2022/10/26

富士獣

5
水着回だ!後輩回だ!!ラブコメ急進展回だ!!! 今回も下着の挿絵が多いのが嬉しいですね。こんなんなんぼあってもいいですからね。2022/12/08

まいなな

4
らんがる3巻! 相変わらず面白い。他のキャラがやったらドン引きで意味の分からないことだってこの主人公がやったら納得できてしまうすごさよ。推しの澪が可愛かった。確かにシスコンも生まれてしまうわ。 着実に美少女包囲網ができてきている中、雪菜がまずは突き抜けました! 素直な雪菜可愛すぎてやばい。彼なりの本気の心配が嬉しかったんだね! 【まとめ】 ・相変わらず超真面目に突き進んでんな笑笑 ・推しの澪の騒動から始まり雪菜ちゃんが大変身は胸熱 ・常軌を逸していることだって普通に思えてしまうような謎の強さを持つ主人公2022/11/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20247205
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。