MF文庫J<br> ハリボテ魔導士と強くて可愛すぎる弟子

個数:
電子版価格
¥726
  • 電書あり

MF文庫J
ハリボテ魔導士と強くて可愛すぎる弟子

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月15日 05時48分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 328p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784046818294
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

弱冠八歳にして『ステータス魔法』を開発したタクトは、特級魔導士に認定され、王国中で知られる存在になった。しかし、自分のステータスを見て愕然とする。「MPがたった『5』しかない……!?」魔導士として生きることに見切りを付け、杖職人になると決めたタクトだったが、家督を継ぐために魔導学園だけは卒業する必要があった。十五歳となり、足切りレベルの魔力量で学園に裏口入学したタクト。実力がバレて退学になれば破滅しかない状況で、タクトは強くて可愛い弟子兼メイドのマルカをはじめ個性豊かなヒロイン達と共に、偽りだらけの学園ライフに挑む!

内容説明

弱冠八歳にして『ステータス魔法』を開発したタクトは、特級魔導士に認定され、王国中で知られる存在になった。しかし、自分のステータスを見て愕然とする。「MPがたった『5』しかない…!?」魔導士として生きることに見切りを付け、杖職人になると決めたタクトだったが、家督を継ぐために魔導学園だけは卒業する必要があった。十五歳となり、足切りレベルの魔力量で学園に裏口入学したタクト。実力がバレて退学になれば破滅しかない状況で、タクトは強くて可愛い弟子兼メイドのマルカをはじめ個性豊かなヒロイン達と共に、偽りだらけの学園ライフに挑む!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

30
弱冠八歳にして『ステータス魔法』を開発したもののMP5しかない特級魔導士タクト。家督を継ぐために魔導学園だけは卒業する必要があった彼が足切りレベルの魔力量で学園に裏口入学する学園ファンタジー。実力がバレたら即退学の状況で、可愛い弟子兼メイドのマルカと通う学園で出会う生徒会長コッコ先輩、魔眼持ちカレン、図書館の主ネシャト。できることからまず限られる能力なのに、誤解ばかりが積み重ねられていって、いろいろと運良く辻褄が合って乗り越えてしまう強運には苦笑いでしたけど、ますます注目されそうな今後の展開に期待ですね。2022/10/25

オセロ

27
8歳にしてステータス魔法を開発したことで特級魔術士に認定されてしまったMPが5しかないタクト。家督を継ぐ為にMPの低さを隠したまま魔道学園に弟子兼メイドのマルカと通うことになり…天才魔道士(?)と個性的なヒロイン達の学園コメディ。 平和な学園生活を送ろうとするタクトを無自覚に妨害するマルカ、MPを上げる共同研究をすることになったネシャト、タクトを脅迫して無理矢理弟子入りしたカレン。今回はカレンの一族が抱える問題をどうにか解決したものの、事態は思わぬ方向に向かうようで。続きが楽しみな新シリーズですね。2022/10/25

まっさん

21
★ いや〜、酷評です。この作品はとことん私に合わなくて、道中何度もフェードアウトしようか悩みました。 物語は「ステータス魔法」を開発した事で一気に特級魔導士に昇格した主人公・タクトが、自らの開発した魔法で自身のステータスがMP5しかない事を可視化してしまうという、他人にバレたら即ジ・エンドな状況下で魔導学園に入学するというものでした。 とにかく私には合わなかったですね。タクトは真の力が隠されているなんて事はなく、本当の本当に実力不足な駄目魔道士。得意の幻影魔術で何とか一芝居うつ事で周囲を誤魔化してい→2022/11/26

真白優樹

14
魔導師という仕事やステータス魔法が存在する世界で、最低の魔力しかないのに最強の称号を得た少年が実力を隠すべく奔走する物語。―――幻影で惑わし見せましょう、勘違いの積み重ね? 望まぬ所で勘違いによって名声を得て、更にはそれが弟子により拡散され、更に混沌となる。誤解とすれ違い、勘違いが暴走特急が如くノンブレーキで突き進む物語であり、頭を使わず気が付けば笑えている、頭を空っぽにして嗤いたい読者様にはお勧めしたい物語である。気が付かぬ誤解は更に進み、もはや誰にも止められぬ先とは。 次巻も勿論楽しみである。2022/10/26

しん∞SHI−N

10
【舌先三寸、はったりかまして、綱渡りを生き残れ】天才が実力を隠し、学園を奔走する物語。早熟の天才は得てして世界から叩かれる風潮がある。魔術としての根幹、ステータス魔法を開発したタクトは華々しく特級魔導士としてデビューするが、己のステータスに愕然とする。早々と魔道士を諦めて、杖職人として生きていく為に、魔導学園に入学するタクト。実力が周囲に知られたら即退学という綱渡りの生活なのに。弟子を名乗るマルカの要らぬお世話により、平穏は虚しく潰える。そんな勘違いや誤解を経て。タクトは無事に学園を卒業出来るのだろうか?2023/09/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20247221
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。