MFブックス<br> 迷宮帝国の作り方―錬成術士はまず理想の村を開拓します〈1〉

個数:
電子版価格
¥1,430
  • 電書あり

MFブックス
迷宮帝国の作り方―錬成術士はまず理想の村を開拓します〈1〉

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年06月20日 05時23分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 324p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784046806024
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

前世の記憶を取り戻し、万能錬成術を授かったニーノは、この世界の出来ごとが前世でプレイしていたゲームのバッドエンドルート通りだということに気が付く。
彼は記憶を頼りに解決の鍵となるダンジョンがある村を目指す道中で、女性魔物使いと出会い、さらに卵から可愛い双子の魔物を孵化させてしまう。
ニーノは行動を共にすることになった彼女らを錬成術で強化しダンジョンに潜る。すると、そこは資材の宝庫で村の住民たちも大興奮!
どうやらバッドエンドルートの回避は、村の幸福度が関係しているようで……?
「俺はここに人が住める場所、新しい村を作りたい!」
まずは安全地帯の確保を目標に次々とダンジョンの攻略を進めるニーノの活躍は、噂となっていつしか王都でも広まり――。
転生者特典と記憶チートが織りなす理想の開拓ライフここにスタート!!

内容説明

前世の記憶を取り戻し、万能錬成術を授かったニーノは、この世界の出来ごとが前世でプレイしていたゲームのバッドエンドルート通りだということに気が付く。彼は記憶を頼りに解決の鍵となるダンジョンがある村を目指す道中で、女性魔物使いと出会い、さらに卵から可愛い双子の魔物を孵化させてしまう。ニーノは行動を共にすることになった彼女らを錬成術で強化しダンジョンに潜る。すると、そこは資材の宝庫で村の住民たちも大興奮!どうやらバッドエンドルートの回避は、村の幸福度が関係しているようで…?「俺はここに人が住める場所、新しい村を作りたい!」まずは安全地帯の確保を目標に次々とダンジョンの攻略を進めるニーノの活躍は、噂となっていつしか王都でも広まり―。転生者特典と記憶チートが織りなす理想の開拓ライフここにスタート!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

おかず台

0
web版既読2023/01/30

yuhta

0
転生した世界は亡くなった両親が作ったゲームにそっくりの世界で錬成師として工房で働いていたが、ある日、月に亀裂が入り国は吉兆だと発表する。しかし主人公は知っていた、あれは数年後に訪れる厄災の前兆だと。あちこちの酒場であれは厄災の前兆だと吹聴していると、同じ工房のいけ好かない奴に騎士団にチクられ国を追われる事に。目をかけてくれた工房長がくれた紹介状を携え辺境の村へと逃げ延びる事に成功した主人公はそこでゲームのエンドコンテンツである迷宮を探索し生活の向上を図る物語。割と話は淡々と進む。次巻も読むかといえば微妙。2022/09/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18200357
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。