MF文庫J<br> ぼくたちのリメイク Ver.β〈3〉

個数:
電子版価格 ¥770
  • 電書あり

MF文庫J
ぼくたちのリメイク Ver.β〈3〉

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年07月04日 16時03分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 296p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784046803931
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

新たなメーカーにて二つの企画を再始動させた恭也たち、元第13開発部メンバー。だが、それを由としない茉平陣営が動き出し――。いま、ここからもう一度始める青春やり直しストーリー、第3弾!

著者等紹介

木緒なち[キオナチ]
作家兼グラフィックデザイナー兼V Tuber(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

38
茉平常務の策略を掻い潜るため、新たなゲームメーカーにて二つの企画を再始動させた恭也たち元第13開発部。一癖ある社長・伊知川の下で企画の立て直しから始める第三弾。プラチナ世代も集結して少しずつ着実に企画を進めていく恭也たちの懸念。それを良しとするはずもない茉平、そしても動き出すサクシードソフト陣営。これでいいのか、どうすべきなのか苦悩しながら進めた先にあったものはほろ苦かったですけど、それでも諦めない恭也に皆が触発されてゆく結末と思い切ったそのリスタートにはぐっと来るものがありましたね。本編も期待してます。2021/04/23

ナギ

28
外伝完結。何度失敗してもやり直す。仲間はいる!という感じが熱いです。しかし、本編のための外伝という感じですので最終的にはそうなるよねという結末。β単体で評価できるものではなく、あくまで本編の為の外伝ですかね。2022/02/08

わたー

26
★★★★★橋場がやり直しをしなかった世界線を描くスピンオフ完結。スピンオフと言いつつ、本編とのリンクが強い作品だっただけに、もっと彼らのゲーム制作を見ていたかった。クリエイターを使い潰そうとする茉平常務の魔の手から逃れ、新天地での再起を図る橋場たち。しかし、常務の執拗なまでの報復が彼らを襲う。企業倫理などクソくらえな行動には正直ドン引き。α世界線での彼を見ただけに尚更。それはさておき、河瀬川スキーには堪らないラスト。β世界線のVer.2.0を刊行してくれても構わないのですよ。2021/06/03

げんごろう

23
スピンオフ完結。 プナチナ世代が集結しての展開にワクワクさせられると共に仕事としてのモノづくりの大変さを再認識させられました。 本作ではタイムリープしなかった未来を知る事ができたので、それがどう変化していくのか。ヒロイン争い含め本編が楽しみですね。 2021/05/11

オセロ

23
本編と強くリンクした恭也がタイムスリップしなかったifストーリー堂々完結。最終巻だからといって全てが上手くいくようなご都合主義な展開ではなく、上手くいかない展開の方が多く、その中で描かれる恭矢の物作りに対する熱意には心打たれました。そんな恭也に触発された彼らの幸せの予感がするリスタートにはグッとくるものがありましたね。本編の続きも楽しみです。2021/04/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17707339

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。