角川つばさ文庫<br> ねこの駅長たま―びんぼう電車をすくったねこ

電子版価格
¥682
  • 電書あり

角川つばさ文庫
ねこの駅長たま―びんぼう電車をすくったねこ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 159p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784046315984
  • NDC分類 K645
  • Cコード C8295

出版社内容情報

世界中から愛される、働くネコの「駅長たま」が小説になって登場!わたし、ねこのたま。
駅で生まれて、電車と駅とお客さんが、だーいすき! 
ある日、びんぼうで、電車も駅もなくなることに! 
たいへん! そんなのやだ! 
みんなにも会えなくなっちゃう……だから、わたし決めたんだ。
ねこの駅長になって、電車をすくう! 
不安もあるけど、たくさんの仲間といっしょに、お仕事がんばるにゃん! 
世界中の人たちが愛し、涙を流した、本当にあった感動の物語。

プロローグ

1 駅で生まれた子ねこ

2 大好きな駅がなくなる

3 運命の出会い

4 世界で初めて!? ねこの駅長 

5 気がつけば人気者

6 さようなら、ママ 

7 悲しみの次にくるもの

8 未来にしあわせのバトンを

9 いつまでもこの駅で

エピローグ

小嶋 光信[コジマ ミツノブ]
両備グループ代表・CEO。同グループの多くの社長を務め、地方公共交通の再生に力を入れている。2006年、和歌山電鐡を設立し、「たま駅長」などの面白いアイデアで再建を進める。たま駅長たちへの愛情にもあふれている。

永地[エイチ]

内容説明

わたし、ねこのたま。駅で生まれて、電車と駅とお客さんが、だーいすき!ある日、びんぼうで、電車も駅もなくなることに!たいへん!そんなのやだ!みんなにも会えなくなっちゃう…だから、わたし決めたんだ。ねこの駅長になって、電車をすくう!不安もあるけど、たくさんの仲間といっしょに、お仕事がんばるにゃん!世界中の人たちが愛し、涙を流した、本当にあった感動の物語。小学中級から。

著者等紹介

小嶋光信[コジマミツノブ]
1945年東京都生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。両備グループ代表・CEO。同グループの多くの社長を務め、ひと呼んで「地方公共交通の再生請負人」。2005年、和歌山電鐵を設立し、「たま駅長」などの面白いアイデアで再建を進める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

miww

80
たま駅長を起用し、貴志川線を再建した和歌山電鐵社長の小嶋さんがたま目線で描いた物語。社長さんはたまの事をこんな風に思っていたんだと今更ながらたまへの愛情をひしひしと感じました。小学校低学年〜中学年向けのお話で挿絵も可愛く、その生涯がたまの言葉で生き生きと綴らています。人々に愛されたたま駅長は最後の辞令で大明神に任命され、大好きだった桜の木の下、駅と電車が見える貴志駅の小さな神社で今もみんなを見守っています。2016/09/26

mika

21
そういえば昔テレビで見たことあるなぁ~と思いながら読了。ずっと「たま」目線でおもしろく、時に切ない場面もあったりで、心にすーっと溶け込んでくるような物語でした。育ててくれたお母さんたち、友達、社長さんなど、たまの周りには本当にあたたかい人たちがいた。そしてそれに答えるかのように立派な偉業を果たすたま…。子供だけでなく、大人にも充分読み応えある1冊。2018/01/04

kitten

17
図書館本。子どもの読書感想文の候補に。 ノンフィクションだけど、たま目線からの一人称小説になっていて、読みやすいし、挿絵も可愛い。世界初の猫の駅長、たま。彼女が和歌山のローカル電車を救ったのは間違いない事実だ。生きているうちに会いに生きたかったなあ。2017/07/17

あおい

12
うわ~めっちゃ感動した。だれかが死ぬとき、どんな気持ちか分からせてくれたと思います。うちも猫を飼っているので、1日を大切にしようと思った。たま、すごく可愛いですよね!たまちゃん、長生きしましたね。やっぱり猫は可愛い!!テレビでも見たことあるけど、本は詳しく書いてあるから気持ちが読み取れる。本当にいい本だった!!たま、ありがとう( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆2017/03/11

FujiSan

7
只今読了。二冊同時偶然猫関連! 有川浩はうまいなぁとは思うものの、さすがに今回は駅長たまに軍配! 感動しますねー 我々もルールにがんじがらめになって、大事な事を忘れてはいないか? 考えさせられた。 #読書フジ #有川浩フジ #小嶋光信フジ #両備フジ #たま駅長フジ2017/03/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11067276
  • ご注意事項