KITORA 神技作画シリーズ<br> 写真加工で作る風景イラスト

個数:
電子版価格 ¥2,200
  • 電書あり

KITORA 神技作画シリーズ
写真加工で作る風景イラスト

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年02月29日 12時12分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 144p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784046041098
  • NDC分類 726.5
  • Cコード C0076

出版社内容情報

写真を加工すれば、ゼロから描かずとも、美しい風景イラストを作り出せる!

内容説明

誰でも短時間で美しい風景イラストが作れる!ありふれた写真をあざやかなイラストに作り変えるユニークで実践的なテクニックの数々を紹介。イラスト教本の決定版。

目次

Introduction 写真加工で作る風景イラスト
1 基礎知識編
2 テクニック編
3 実践編
4 フォトバッシュ編
5 創作編

著者等紹介

さけハラス[サケハラス]
旅するイラストレーターとして全国を旅しながら創作活動を行う。専門学校にて講師業を行いつつ、フリーランスとして書籍の装画、CDジャケット用イラスト、キャラクターデザインなどを手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

参謀

5
写真から風景イラストへ。現在のアニメやイラストはこの手法が主流のような気がします。あの新海誠作品もこの手法で美麗背景を手掛けています。絵心がない人でもこの手法によってうまい背景画が描けそうです。もし今美術の授業を受けれるのであれば、筆を使うより、こういったことを学校で習いたかったですね。アニメで聖地巡礼が流行っていますが、それは題材となった町の活性化もありますが、現実の世界に元ネタがあったほうが背景にし易いというのも1つの要因かと思います。2019/05/30

あやっぴ

2
写真を加工して風景イラストを作られていて、すごいなと思いました。2019/10/26

suoyimi

0
「こんな手法があったのか!」と思わず叫びたくなるような、実際の写真をもとにした風景イラストの作成方法が紹介されています。 例えば、細かい葉っぱのディテールや地面のゴミなど、写真の上から加筆することで不要な情報を取り除き、必要に応じて他の写真の草木や建物を合成したりして、さらには自由変形でパースやアイラインなどをそろえると違和感のない背景イラストができます。 そこに自分のキャラクターを配置し、光源やパースを考慮して加筆したり、時間帯に応じて、色を乗算処理すれば、色々なイラストを作り出すことができます。2019/11/20

みら

0
やはり理解するのと実際にやってみるのとでは差があるなと感じる。ある程度背景を描く知識があればうまいことフォトバッシュも自然にできるのだと思うが、全く背景イラスト描いてない人が、いきなりフォトバッシュをしても難しいなと思う。ただ、フォトバッシュ自体はとても良い効率的な方法なので、今後背景の書き方を学ぶ中でどんどん利用していきたい。ちゃんと説明してくれている本も少ないと思うので、困ったらこの本をよりどころとしたい。2020/11/17

由香里

0
覚えておけば役に立つ内容だと思う2019/10/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13798585
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。