中経の文庫<br> シブすぎ技術に男泣き!

個数:
電子版価格 ¥604
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

中経の文庫
シブすぎ技術に男泣き!

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月03日 13時59分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 159p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784046015990
  • NDC分類 502.1

内容説明

けっして派手じゃなく、もちろん、女っ気もなく、ひたすら身を削っていく職業なのかもしれない「エンジニア」。読者のみなさま、どうぞ応援してやってください、とことん理系な彼らの“男泣き”を―。「リクナビNEXT Tech総研」で大好評の連載を収録した単行本、ついに(ようやく)文庫化です!ものづくり日本の技術者を追ったコミックエッセイ。

目次

プロローグ ものづくり日本を支える男たちを追え!
1章 ものづくりに賭ける一本気な情熱に男泣き!
2章 日本の発明王の裏にある苦節に男泣き!
3章 日の目を見ずして消え行く機械に男泣き!
4章 うたかたの夢と散る開発の日々に男泣き!
5章 愚直なまでにこだわりぬく職人技に男泣き!
エピローグ さらば、シブすぎ技術に男泣き!

著者紹介

見ル野栄司[ミルノエイジ]
理工系漫画家。1971年生まれ。92年、日本工学院専門学校メカトロニクス科卒業。半導体製造装置やアミューズメントゲーム機などの設計開発の会社に9年勤務した後、漫画家としてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

元半導体エンジニアが描く、ものづくり大国を支える男たちのシブすぎ技術!元半導体エンジニアという異色の経歴を持つマンガ家・見ル野栄司が描く、「ものづくり大国・日本を支える男たち」のシブすぎる技術!
地下数千メートルの石油を探し出す検層機や、新ジャンル・プリクラ機の開発に泣き、製麺機の産みの親の苦節に泣き、超音波発生装置の失敗談に泣きながら、熱き想いを胸に抱いて不器用に仕事をする、理工系ものづくりの人々の姿を描いたコミックエッセイ。
◎本書は、2010年1月に小社より刊行した同名単行本を文庫化したものです。

プロローグ ものづくり日本を支える男たちを追え!
1章 ものづくりに賭ける一本気な情熱に男泣き!
2章 日本の発明王の裏にある苦節に男泣き!
3章 日の目を見ずして消え行く機械に男泣き!
4章 うたかたの夢と散る開発の日々に男泣き!
5章 愚直なまでにこだわりぬく職人技に男泣き!
エピローグ さらば、シブすぎ技術に男泣き!

見ル野 栄司[ミルノ エイジ]
理工系漫画家。1971年生まれ。1992年日本工学院専門学校メカトロニクス科卒業。半導体製造装置やアミューズメントゲーム機などの設計開発の会社に9年勤務した後に、漫画家としてデビュー。「ビッグコミックスピリッツ」や「ヤングジャンプ」などで連載。リクナビNEXT Tech総研にて連載中の『シブすぎ技術に男泣き!』では、理系エンジニアはもとより、数多くの読者から支持を受ける。