戦う君と読む33の言葉―「不安」「不満」「孤独」を乗り越え、折れない自信をつくる方法

個数:
電子版価格 ¥702
  • 電書あり

戦う君と読む33の言葉―「不安」「不満」「孤独」を乗り越え、折れない自信をつくる方法

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2018年04月27日 14時07分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 191p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784046015921
  • NDC分類 159
  • Cコード C0030

内容説明

あらゆる「負の感情」を「未来への力」に変える方法とは―累計210万部突破の著者が贈る究極のアドバイス。どんな場所を選んで生きるのかで未来は創られていく。「もう逃げない!」と決意したとき、必ず助けてくれる珠玉の言葉。

目次

1 「不安」と戦う(不安は、ゼロにはならない。;不安の本質は、たった二つ。自意識過剰と準備不足。;ショボイ人に、相談しない。 ほか)
2 「不満」と戦う(安い場所で群れて、貧乏臭く不満を発散しない。;現状に不満のない人間は、成功できない。;超一流を知ると、それ未満は許せる。 ほか)
3 「孤独」と戦う(村社会での苦しみより、孤独の苦しみのほうが1億倍マシ。;一角の人物は、必ず四面楚歌の苦境をくぐり抜けている。;独りで始めると、強者が集まってくる。 ほか)

著者等紹介

千田琢哉[センダタクヤ]
文筆家。愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ち。東北大学教育学部教育学科卒。日系損害保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。執筆活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

人生は「判断」では差がつかないが「決断」で大きな差がつく

「不安」「不満」「孤独」を乗り越えようとするとき、あなたに寄り添って最後の一押しをしてくれる言葉がある。現状維持を良しとせず、常に挑戦し続けると決意した人に贈る33の言葉。

【著者紹介】
HASH(0x3d3a3a8)