仕事でチャンスに強い人は、レジリエンスを高めている

個数:
電子版価格 ¥1,512
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

仕事でチャンスに強い人は、レジリエンスを高めている

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月06日 01時38分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 207p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784046014214
  • NDC分類 159

内容説明

チャンスに強い人はけっして緊張しないわけではないし、不安にならないわけでもありません。特別、図太い神経をしているわけではないのです。では、何が違うのか?それは、レジリエンス(=逆境力)です。本書で紹介する小さな習慣を実践してレジリエンスを磨けば、あなたも必ず「仕事でチャンスに強い人」になれます。

目次

序章 チャンスに強い人と弱い人は何が違うのか?
第1章 「チャンスに強い人」はレジリエンスを高めている
第2章 「こんな行動」が、あなたのレジリエンスを下げている
第3章 レジリエンスが高い人の思考パターン
第4章 「レジリエンスが高い人」は「この習慣」によってつくられる
終章 レジリエンスを高める先にあるもの

著者紹介

榎本博明[エノモトヒロアキ]
心理学博士。1955年東京生まれ。東京大学教育心理学科卒業。東芝市場調査課勤務の後、東京都立大学大学院心理学専攻博士課程中退。川村短期大学講師、カリフォルニア大学客員研究員、大阪大学大学院助教授などを経て、現在、MP人間科学研究所代表。産業能率大学兼任講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

レジリエンスを鍛えれば、100%以上の力が発揮できるようになる!

「なぜあんなに冷静でいられるんだろう?」
「どうして不安にならないんだろう?」
「なんで緊張しないんだろう?」
商談や社内プレゼンなどを堂々と行っている人を見て、このように不思議に思ったことはありませんか?
チャンスや勝負どころに強い人は、けっして緊張しないわけではないし、不安にならないわけでもありません。特別、図太い神経をしているわけではないのです。

では、何が違うのか?

それは、レジリエンス(=逆境力)です。
本書で紹介する小さな習慣を実践してレジリエンスを磨けば、あなたも必ず「仕事でチャンスに強い人」になれます。

第1章 なぜ、日本の職場には「レジリエンスが高い人」が少ないのか?
第2章 仕事はできるけど、勝負所に弱い人の心理構造
第3章 「レジリエンスが高い人」の思考の型
第4章 「レジリエンスが高い人」は「この習慣」によってつくられる
第5章 レジリエンスを高める先にあるもの

【著者紹介】
HASH(0x3cd6f48)