中経の文庫<br> 仕事も人間関係も「すべて面倒くさい」と思ったとき読む本

個数:
電子版価格 ¥648
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

中経の文庫
仕事も人間関係も「すべて面倒くさい」と思ったとき読む本

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月11日 15時50分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 254p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784046013477
  • NDC分類 159

内容説明

仕事がなんだか楽しいと思えない、何をしてもうわの空になってしまう、つらくて誰とも話したくない…。こんなときは心が無理をしています!でも大丈夫。あなたを追い詰めている思考の正体について気がつくだけでもだいぶ楽になります。自分の心を上手に取り戻し、明るい気持ちになる方法について考えてみましょう。

目次

第1章 はじめの一歩 「面倒くさい」のサインに気づく
第2章 仕事に潜む「面倒くさい」 「怠けてはいけない病」から脱出する
第3章 人間関係に潜む「面倒くさい」 「私はダメな人間症候群」にサヨナラする
第4章 生きるのも「面倒くさい」と思ったら… 「自分を許してあげる」ことからはじめよう
第5章 楽に生きたいあなたへ… 「そのままの自分を愛する」小さなレッスン
第6章 「面倒くさい」にサヨナラする あなたを救う「ありがとう」のレッスン

著者紹介

石原加受子[イシハラカズコ]
心理カウンセラー。「自分中心心理学」を提唱する心理相談研究所オールイズワン代表。日本カウンセリング学会会員、日本学校メンタルヘルス学会会員、日本ヒーリングリラクセーション協会元理事、厚生労働省認定「健康生きがいづくり」アドバイザー。「思考・感情・五感・イメージ・呼吸・声」などをトータルにとらえた独自の心理学で、性格や対人関係、親子関係などの改善を目指すセミナー、グループ・ワーク、カウンセリングを25年以上続け、多くの悩める老若男女にアドバイスを行なっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

「やらなきゃいけないこと」ではなくて「本当にやりたいこと」をやろう!

仕事がなんだか楽しいと思えない、何をしてもうわの空になってしまう、つらくて誰とも話したくない……。
こんなときは心が無理をしています! 
でも大丈夫。あなたを追い詰めている思考の正体について気がつくだけでもだいぶ楽になります。
自分の心を上手に取り戻し、明るい気持ちになる方法について考えてみましょう。