角川文庫 角川スニーカー文庫<br> 神様ゲーム〈8〉カミニナニヲワタスベキ?

電子版価格 ¥421
  • 電書あり

角川文庫 角川スニーカー文庫
神様ゲーム〈8〉カミニナニヲワタスベキ?

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 472p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784044714116
  • NDC分類 913.6

内容説明

和家お茶会の席順を決めるための“通過儀礼”=移動遊園地に仕掛けられたゲームに挑むはめになった多加良は、同じく参加者で和家の親戚である朝都と鈴真の胸に、願いの植物と似た綿毛が咲いているのを発見する。二人の願いを探りながらアトラクションをクリアしていく多加良の前に、ゲームを妨害する正体不明の男たちが現れた。どうやらお茶会の席順には重大な理由があるらしい…。不思議の国の通過儀礼ゲーム、ついに決着。

著者紹介

宮崎柊羽[ミヤザキシュウ]
第8回角川学園小説大賞・奨励賞受賞。6月26日生まれ。長野県在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)