角川ビーンズ文庫<br> 瑠璃の風に花は流れる―灰国の逆臣

電子版価格 ¥528
  • 電書あり

角川ビーンズ文庫
瑠璃の風に花は流れる―灰国の逆臣

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 200p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784044471163
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

「芦流は―私の大切な芦流以外の何者でもない…!」黒嶺の王太子・芦流と、緋奈の弟・水稀の対峙によって現れた闇の炎は、紫洞の王都を焼き払おうとしていた。炎を止める手立てを必死に探す緋奈たちは、暁槻時代の水路に向かう。だが、仇敵・雷音が行く手に立ちはだかり、隠されてきた真実が次々と明らかになり―!?ついに、黒嶺と紫洞の戦いに決着が!!大人気エイジアン・ラブ・ファンタジー、衝撃の本編第十弾。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

絳楸蘭

6
真の黒幕登場!!そして、たくさんの人が…。ってここで一気に退場させる必要があったの!?2013/07/26

シュウ

2
今回は展開が早い。意外は真実もあって、ほぇ~。話が進むから、ページをめくるスピードも上がった。2014/07/15

セディ

2
雷音の好感度が上々です。今まで雷音のイメージがものすごく悪かったんです。でも最後の最期で。怒涛の展開の連続で芦流の様子も気になるし。しかも黒幕登場です。なんとなく気になってたあの人!2011/10/24

ぽいふるん

1
黒幕判明、背景判明で、後は完結に向かって一直線か2012/06/17

nanamon

0
 2014/01/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/643117

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。