角川文庫 角川ソフィア文庫<br> 神が愛した天才科学者たち

個数:
電子版価格 ¥616
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

角川文庫 角川ソフィア文庫
神が愛した天才科学者たち

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月23日 11時02分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 271p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784044094461
  • NDC分類 402.8
  • Cコード C0140

出版社内容情報

神経質で冷酷なニュートン、本を読まなかったアインシュタイン・・・。あの偉大な発見の裏側はドラマチックで人間らしいエピソードにあふれていた! よくある「偉人伝」では絶対読めない、勇気をもらえる16篇。

内容説明

メモ魔で粘着質だったニュートン、人の本はほとんど読まなかったアインシュタイン、仕事中毒で酒好きだった野口英世―。人類に多大な貢献をした天才たちにも、人並みの葛藤や嫉妬、そして壮絶な努力があった!「偉人伝」では描かれない意外な素顔やエピソードを紹介。偉大な功績の概要と発見に至る背景の解説はもちろん、理解が深まる略年譜やこぼれ話も充実。そのドラマチックな生き様に驚き、笑い、勇気をもらう16編。

目次

ニュートン―イギリスの物理学者、数学者、天文学者
アインシュタイン―ドイツ生まれの理論物理学者
湯川秀樹―日本の理論物理学者
キュリー夫人―ポーランド生まれでフランスの物理学者、化学者
ファラデー―イギリスの物理学者、化学者
エジソン―アメリカの発明家、技術者
ラボアジェ―フランスの化学者
ダーウィン―イギリスの博物学者
野口英世―主にアメリカで活躍した日本の医学者、細菌学者
メンデル―オーストリアの生物学者、修道院僧
パスツール―フランスの化学者、微生物学者
ライト兄弟―アメリカの技術者、発明家
メンデレーエフ―ロシアの化学者
ボルツマン―オーストリアの理論物理学者
ガリレイ―イタリアの物理学者、天文学者
ガウス―ドイツの数学者、天文学者、物理学者

著者等紹介

山田大隆[ヤマダヒロタカ]
1946年、函館市生まれ。北海道大学理学部高分子学科卒業。同大学院理学研究科修士課程修了。札幌開成高校教諭、北海道教育大学札幌校非常勤講師等を経て、酪農学園大学教授。日本科学史学会北海道支部長。1997年度北海道科学文化協会科学教育貢献者賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

Yuji Hamano

3
16人の誰でも名前を知っている後世に名を残した科学者の生涯と逸話を手短に紹介してまとめている本。 一口に天才として扱われている人々も当たり前であるが多様であり、よく聞く生前には評価を得られない人もあれば、なかなか聞く事の無い他人の名声を潰すような事をしている人もそれなりにいる事は意外だった。 いわゆる天才たちの後世にのこる発見はほぼ20代になされているというのも、慣れ親しんでいる晩年の肖像画からは普段想像しないために発見だった。 2013/10/26

chikapie

1
凡人の私は天才と言われる人にとても興味があります。自分の常識で測れない考えや行動をする、そんな愛らしい天才たちの小話がつまっていました。2018/09/08

オランジーナ@

1
わかりやすい科学史の本で面白かった。エジソンは数学が苦手でエジソンの会社は成功しなかったようですね。2015/02/16

芙由

0
こういう科学者列伝みたいな本が好きで、ちまちま読んでは好きな科学者をマークしてる。大雑把な感じでは、私は化学者を気に入ることが多い。今回ではラボアジェにメンデレーエフといったところ。著者の洞察が光ってるなと思ったのはパスツールに関する記述。化学は一般人レベルの常識を覆す。人々の常識が魔術から脱却するのに大きく貢献したのは、とりわけ化学の分野なのかもしれない。見えないものを整然と説明する学問。高校生で化学を習って見える世界が変わったのを思い出す。2014/07/11

無謀庵@Reader

0
科学者列伝なんて他にも読んでいそうで読んでなかったけど、なかなか面白いネタがたくさん。ニュートンの性格は、性格だけなら私と通じるところがある。ケンカ売るほうが悪いのだ。あいにく私はニュートンほど頭の回転が良くなくて冷酷でないからいいようなものの。2013/10/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6498806

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。