角川文庫 角川ソフィア文庫<br> 心的現象論序説 (改訂新版(改版))

個数:
  • ポイントキャンペーン

角川文庫 角川ソフィア文庫
心的現象論序説 (改訂新版(改版))

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年09月21日 16時27分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 354p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784044086114
  • NDC分類 140
  • Cコード C0195

内容説明

「心がひきおこすこういったさまざまな現象に、適切な理解線をみつけだし、何とかして統一的に、心の動きをつかまえたい」。心的世界をどうとらえるか。心を理解する上で必要な方向軸とはなにか―。自らの問いの答えを求める孤独な試みの果て、時に「人間というものの不可解さと悲しさにたちすくみ」ながら到達した、吉本隆明の代表作。

目次

1 心的世界の叙述
2 心的世界をどうとらえるか
3 心的世界の動態化
4 心的現象としての感情
5 心的現象としての発語および失語
6 心的現象としての夢
7 心像論

著者等紹介

吉本隆明[ヨシモトタカアキ]
1924年、東京・月島に生まれる。47年、東京工業大学電気化学科を卒業。詩人、文芸評論家、思想家。52年、詩集『固有時との対話』を発行。その後、文芸評論活動を開始する。思想家として、戦後日本の思想界に大きな影響を与えた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

A_kiriko

56
吉本隆明の魅力を私なりに表現すれば、逸脱的な知性だろーか?ひとつの枠やジャンルにこだわっていては、我流の剣士である吉本をとらえきれない。この作品は、フロイトにベルグソンとハイデッガーを加えて作った、思想のスムージーのようなもの。そして詩人の想像力の根底にあるものは、マルクスとヘーゲル。この著作を理解するにはまず、吉本の多彩な詩的イメージを言語化した、詩的言語を理解する必要がある。これを難解と見る向きは、想像力の欠如だ。その詩的な論理構造はまさに、思想界におけるケンゾーの「アンチクチュール」と言えるだろう笑2021/06/13

またの名

9
日本語でおk。極めて鋭い言語感覚で書かれた探求に対してそう言わざるを得ないのは、あまりに鋭く独自過ぎる思想体系から繰り出される純粋・原生的疎外、了解と関係の三つ組等の概念がハンパなく理解し辛いから。鍵となる時間と空間の定義も明確でなくて混乱が増すけれど、フロイトと対決しつつ夢を論じる個所で時空間をモチーフに心的現象を分析してきたことの意義が氷解し、想像力や共同幻想への接続を暗示しながら終わる結末を読む頃には、ドンキホーテ的蛮勇に感服している。分裂病・失語症論が意味不明で成否を判じ得なくてももう仕方ないか。2013/12/20

226

2
「心的現象としての夢」は面白かったが、あとは難解でわからなかった。2013/05/29

YASU

1
心,とくに「異常」「病」的現象を,「時間化度」「空間化度」等の概念をもって統一的に論じるもの.その基には共同幻想-対幻想がおかれる.フロイトの,個人のリビドーに還元する方法を批判的に超えるといういみでも,吉本の代表的著作なのは間違いない.2021/03/20

肉欲棒太郎

1
序盤のフロイト理論の批判的継承によって心的現象を〈原生的疎外〉〈純粋疎外〉などの概念で論じるところは面白かったが、中盤のハイデガーやベルグソン等を題材にした時・空性論の辺りからついていけなくなる。2016/05/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6323395

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。