角川文庫 角川ソフィア文庫<br> 短歌があるじゃないか。―一億人の短歌入門

個数:
電子版価格 ¥649
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

角川文庫 角川ソフィア文庫
短歌があるじゃないか。―一億人の短歌入門

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月18日 02時07分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 262p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784044054069
  • NDC分類 911.107
  • Cコード C0195

出版社内容情報

漫画家、作家、デザイナー、主婦……。主宰・沢田のもとに集まった傑作怪作駄作の短歌群を人気歌人の穂村と東が、愛ある言葉でバッサリ斬る! 読んだその日から短歌が詠みたくなる、笑って泣ける短歌塾!

内容説明

「休んだ月曜のトマトジュースがきらいここにいない君もきらい」「クソミソにリングで言われヒールとはロックのリズム怒りの鼓動」―漫画家、主婦、プロレスラーなど、シロウトの傑作&怪作短歌群に気鋭の歌人・穂村弘と東直子が愛をもって厳しくコメント。短歌は大切な思いを人とシェアする道具、短歌はこの世界とつながるきっかけ。そんな短歌のおもしろさと人懐こさが、読むだけで味わえる。敷居の低い短歌入門書。

目次

きらきら

人名を入れ込んで詠む
人類史上最大の発明とは何か
ママン
くりひろいを折り句で

著者等紹介

穂村弘[ホムラヒロシ]
1962年、北海道生まれ。歌人。「かばん」所属

東直子[ヒガシナオコ]
1963年、広島県生まれ。歌人、作家。「かばん」所属。96年に「草かんむりの訪問者」で、第7回歌壇賞を受賞する

沢田康彦[サワダヤスヒコ]
1957年、滋賀県生まれ。書籍・雑誌編集者。メール短歌会「猫又」主宰。マガジンハウスにて『ブルータス』『ターザン』の編集、書籍部編集長を経て、2010年独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件